遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

虎の王様で悪い事考える
333.jpg
王様、6レベルという事でイマひとつ評価されていないようですが、イロイロと悪用できそうなテキストですよね…。
相手だけに悪影響を与える事が出来そうなカードを中心に、色々と考えてみました。

・光の護封剣、悪夢の鉄檻、レベル制限B地区、グラヴィティ・バインド-超重力の網-
一方的に攻撃できるのはエラいですよね。
ドゥローレン自身はテキストを使わないと攻撃力2000程度の貧弱モンスターですから、これらを使うのが前提になりそうです。

・つまずき
召喚されたモンスターが守備表示になるので、攻撃力ばかり見る傾向がある遊戯王ではかなり刺さるはずです。

・王宮の弾圧
お手軽に相手だけ特殊召喚禁止…ヒドすぎる。

・生け贄封じの仮面
帝デッキ全滅ですね。
シンクロには無防備なのが残念。

・ドル・ドラ
死にませんね(笑)

・E・HEROエアーマン、魔導戦士ブレイカー
使いまわしたいモンスターと言えば、まずこいつらですよね。

・クラウディアン
フォッグカウンターを使い切ったクラウディアンを再召喚できるのはなかなか。

・D・HEROドレッド・サーヴァント
幽獄の時計塔にカウンターがアッと言う間に乗りますね。
ドゥローレンでたらそこまでしなくても良い気もしますが…。
そもそもD・HEROは全部闇属性なので、使うなら時計塔のダメージ無効効果のみになってしまいますが…。
充分強いんですが、なんかイマイチ感。

・宝玉獣サファイア・ペガサス
レインボードラゴン召喚補助、魔法・罠ゾーンの宝玉獣を手札に戻す等、使い道は多そう。
シンクロ宝玉獣とか、名前の響きだけは良いなぁ。
エメラルドタートルさえ持って来れればなんとかなる?


個人的にはつまずき弾圧ドゥローレンとか作ってみたいです(笑)
スポンサーサイト
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


プレイマット
海外ではかなりカードゲームが浸透していて、いろんな場所でプレイされます。
その為、デッキとは別に個人用のプレイマットを用意する人が非常に多いようです。
遊戯王の海外代理店であるアッパーデック社では当然遊戯王のプレイマットを出していて、大会やイベント限定のものばかりなので種類が物凄い数になっています。

荒井の所持しているアッパーデック社製の物は、ウェットスーツのような布で作ってあって結構丈夫に出来ています。
まあ、荒井のはアメコミカードゲームのプレイマットなのですが…(苦笑)

今回は、海外のオークションサイトでプレイマットの画像を探してきてみました。

156f_1.jpg
6d3c_1.jpg
381a_1.jpg
2ff8_1.jpg
f2dd_1.jpg
ecc2_1.jpg
c9d5_1.jpg
d21c_1.jpg
1947_1.jpg

これらは公式のものだけなのですが、カスタムプレイマットとなるともう星の数ほどあります…。
意外と奥が深いプレイマットですが、日本ではイマひとつ浸透していませんね。
ストラクチャーに付属の紙マットも良いですが、布で出来ているものが日本でも販売してくれないかなぁ…。
コナミではなくアッパーデック社製ですが、あちらの考えたカードは出したりしてるし不可能ではないと思うんですよね。

ちなみに荒井の使っているのはコレ。
sneak_preview_mxm_playmat.jpg
アメコミカードゲームのX-MENスニークプレビューでもらったものです。
渋い
コレで遊戯王をやってるのがいたら、まず間違いなく荒井です(笑)
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


英語版CROSSROADS OF CHAOS日本未発売カード
CSOC-EN081 Seed of Flame
CSOC-EN082 Cactus Fighter
CSOC-EN083 Overdrive Teleporter
CSOC-EN084 Rai-Jin
CSOC-EN085 Rai-Mei
CSOC-EN086 Gladiator Beast Retiari
CSOC-EN087 Night's End Sorcerer
CSOC-EN088 Tempest Magician
CSOC-EN089 Treacherous Trap Hole


CROSSROADS OF CHAOSでは、いつものようにこれだけの日本未発売カードが出ます。
どんなカードなのか、名前で検討してみたいと思います。

CSOC-EN081 Seed of Flame
直訳すると「炎の種子」。
植物族のモンスターカードでしょうか?

CSOC-EN082 Cactus Fighter
Cactus(カクタス)というだけで、どうしてもコイツを思い出してしまいます。
AkihironB02-JP-R.jpg
海外では何故かAkihiron(アキヒロン??)という名前なので、おそらく関係は無いと思いますが…。
直訳すると「サボテン戦士」。
植物族のアタッカーなのかもしれませんね。

CSOC-EN083 Overdrive Teleporter
「オーバードライブ・テレポーター」ですか。
テレポーターという単語が入っているので、サイキック族のモンスターだと思われます。

CSOC-EN084 Rai-Jin
「雷神」、でしょうか。
それなら神ですから、スピリットモンスターの可能性もありますね。

CSOC-EN085 Rai-Mei
「ライ-メイ」と読めますが、とりあえず魔法カードの雷鳴はもう出ているのでそっちではありません(苦笑)
雷神と同じ書き方ですので、もしかして風神だったりして…。

CSOC-EN086 Gladiator Beast Retiari
剣闘獣ですね…またしても(汗)
名前はレティアーリとかリティアリとか読ませるのでしょうか?
まったく違う名前になりそうですが(苦笑)

CSOC-EN087 Night's End Sorcerer
直訳では「夜の終わりの魔術師」、となりますが「夜明けの魔術師」とでもなるのでしょうか?
ロマンティックですね(死)
魔法使い族が増えるのは喜ばしいのですが、何故海外先行…。

CSOC-EN088 Tempest Magician
「嵐の魔術師」ですが、テンペスト・マジシャンのままなのでしょうね。
だからなんで魔法使い族は海外先k(ry

CSOC-EN089 Treacherous Trap Hole
「裏切りの落とし穴」でしょうか。
罠のようですね。

日本に先駆けて収録するカードは強力なものが多いので、楽しみなような怖いような…。
とりあえず、もうこれ以上剣闘獣は増やさないでください…(泣)
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


デッキレシピ追加のおしらせ
本サイトの方にデッキレシピを2種追加いたしました。

HERO’S GARDEN
http://kumaorika.web.fc2.com/

ここに載せた強制転移シンクロBloo-Dと、新デッキを1つです。
新デッキのタイトルがかなりアレなんですが、笑って見てやってくれると嬉しいです(汗)
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


マテル社製GXアクションフィギュアシリーズ
アメリカで発売されているアクションフィギュアシリーズの紹介です。
アクションフィギュアは日本では特撮物くらいしか出ていませんが、アメリカではアメコミをはじめアニ
メ、俳優、歌手(!!)のフィギュアなんかも出るくらいにポピュラーなアイテムなんです。
大味なアクションやギミックがひとつ仕込まれているのが、子供向けアクションフィギュアの特徴でも
あります。

サイズは12インチ(約30cm)、8インチ(約20cm)、6インチ(約15cm)、3インチ(約7.5cm)の3つ。
この内12インチと6インチのフィギュアには、パラレル仕様のカードがついてきます。
Mattel Action Figure Series 1
MF01-EN001 Elemental Hero Thunder Giant(サンダー・ジャイアント)

lMattel Action Figure Series 2
MF02-EN001 Elemental Hero Tempest(テンペスター)
MF02-EN002 Elemental Hero Wildedge(ワイルドジャギーマン)
MF02-EN003 Cyber End Dragon(サイバー・エンド・ドラゴン)
MF02-EN004 Water Dragon(ウォーター・ドラゴン)

Mattel Action Figure Series 3
MF03-EN001 Elemental Hero Avian(フェザーマン)
MF03-EN002 Elemental Hero Burstinatrix(バーストレディ)
MF03-EN003 Elemental Hero Clayman (クレイマン)
MF03-EN004 Elemental Hero Sparkman(スパークマン)
MF03-EN005 Elemental Hero Bladedge(エッジマン)
MF03-EN006 Elemental Flame Wingman(フレイム・ウィングマン)
MF03-EN007 Elemental Hero Bubbleman(バブルマン)
MF03-EN008 Ancient Gear Golem(古代の機械巨人)
MF03-EN009 Black Luster Soldier(カオス・ソルジャー)
MF03-EN010 Cyber Dragon(サイバー・ドラゴン)
MF03-EN011 Chthonian Soldier(地獄戦士)


何故カオス・ソルジャーが入っているのかちょっと謎です。
日本では「遊戯王デュエルモンスターズGX デュエリングフィギュア」として6インチフィギュアのみ販売されました。

これらの画像を拾ってきたので、出来る限り紹介します。

12インチ サンダー・ジャイアント
サンダージャイアント12インチ
胸のボタンが光ります。
コレが一番最初に出たフィギュアなのが、なんだかなぁって感じです。

8インチ フレイム・ウィングマン
フレイムウィングマン12インチ
右手からフレイムシュートを発射します。

8インチ ワイルドジャギーマン
ワイルドジャギーマン8インチ
左手のクロー部分が飛ぶアクションです。
[続きを読む]  
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。