遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

おジャマデッキ2
モンスター20枚
3 おジャマ・イエロー
3 おジャマ・ブラック
3 おジャマ・グリーン
3 おジャマ・ブルー
2 おジャマ・レッド
2 レスキューキャット
3 トラゴエディア
1 クリッター

魔法・罠20枚
3 おジャマ・カントリー
3 おジャマジック
3 おジャマ・デルタハリケーン!!
3 融合
1 貪欲な壺
1 サイクロン
1 死者蘇生
3 神の宣告
2 簡易融合

エクストラデッキ
3 おジャマキング
3 おジャマナイト


色々と諦めて融合とトラゴエディアを入れました。
おジャマジックで手札が増えるのでトラゴエディアと相性が良いんですよね。
まあ、序盤の掃除ををする為の時間稼ぎ的意味合いが強いです。

簡易融合はおジャマ・ナイトを出す為のもので、墓地に落ちてからおジャマ・カントリーで特殊召喚します。
出したターンに融合が手札にあれば、おジャマ・ナイトと別のおジャマで融合しておジャマ・ナイトを召喚し、すぐにカントリーで特殊召喚して2体並べるなんて事も可能です(笑)
再利用できる攻撃力2500のアタッカーは優秀ですね。

基本戦法は攻撃おジャマと変わりませんが、相手のフィールドを埋める効果が使えるようになっているのでおジャマトリオを入れるかもしれません。
先行1ターン目におジャマ2枚、おジャマトリオ、融合があれば、おジャマナイトを融合召喚して相手のドローフェイズにおジャマトリオを使用すれば封鎖完了です(笑)
まあ、魔法や罠は使い放題ですからあまり恐くはないでしょうが、それらに対してモンスター破壊やらを使わせるだけでも嬉しいので良いですよね(笑)

ちなみに現在荒井のおジャマはこの形です。
スポンサーサイト
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


おジャマデッキを考えてみる
さて、せっかくおジャマのパーツが増えたのですからやはりデッキを組んでみたいですよね。
おジャマの新カードを知らない人もいると思うので、まずは画像を。

おジャマレッド
おジャマレッドは手札のおジャマを大量召喚する効果。
特殊召喚や反転召喚ではダメなので、コイツを召喚する時は攻撃をする時です。
その特性上、デッキには2枚もあれば充分だと思われます。

おジャマブルー
1枚で2枚もサーチできる、手札アドバンテージ稼ぎまくりの優良サーチカード。
条件の先頭破壊が少々難しいですが、相手の弱いモンスターに特攻されるようになると思います。

オジャマカントリー
おジャマデッキのキーカード。
これにより、おジャマブルーを何度も召喚してサーチをするようになると思います。
効果のコストとしておジャマジックを捨てる事で、イエロー、ブラック、グリーンのサーチも可能という優れもの。
融合による相手フィールドの圧迫がおジャマのメイン戦略でしたが、攻守入れ替えを悪用したデッキが作れるようになりました。

とりあえずで組んだデッキはこんな感じ。

モンスター20枚
3 おジャマ・イエロー
3 おジャマ・ブラック
3 おジャマ・グリーン
3 おジャマ・ブルー
2 おジャマ・レッド
2 レスキューキャット
2 千年の盾
1 スナイプストーカー
1 クリッター

魔法・罠20枚
3 おジャマ・カントリー
2 おジャマジック
3 おジャマ・デルタ・ハリケーン
2 強制転移
2 凡骨の意地
1 大嵐
1 サイクロン
1 死者蘇生
3 神の宣告
2 リミット・リバース


ワリと真面目に作りました。
とにかく目的はおジャマ・デルタ・ハリケーン後のダイレクトアタックです。
レスキューキャットとおジャマジックで3体を揃えられるようにし、カウンター対策として神の宣告を採用しました。
ムチャクチャ本気です(笑)

メインアタッカーとして、おジャマ・カントリーが出ている前提で千年の盾を採用。
リリース要員はおジャマ・カントリーで墓地から特殊召喚可能ですので、すぐにアタッカーとして機能してくれます。

強制転移はおジャマ・ブルーを相手に送りつける為のものです。
鹵獲装置を使うつもりでしたが、ブルーを送りたい場面が多かったのでこちらにしました。

スナイプストーカーは、おジャマジックをコストにする事でガンガン使用できるので入れてみました。
おジャマジック1枚あれば、実質効果4回分のコストに化ける優れものです。


融合も絡めてみたかったのですが、やはり無理がありました…。
おジャマ・デルタ・ハリケーンがほぼ撃てるというのは楽しいですね(笑)
しばらく遊んでみようと思います。
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


バイス・ドラゴンとヘル・ブラット
バイス・ドラゴンを2枚入れた事で、マテリアルドラゴンが召喚し易くなってウキウキしていましたが…ジャンプフェスタの配布パックにバイス・ドラゴンが収録されるという事なので、レートが下がる前にと1枚をトレードに出しました。
代わりにとりあえず入れるカードを探していたら、見つけたのがE-HEROヘル・ブラットです。
img10142715323[1]
試してみると、これが実に使い易い…。
バイス・ドラゴンと比べて、相手フィールドにモンスターがいなくても特殊召喚が出来る為、先行1ターン目にマテリアル・ドラゴン召喚も可能なのが実に大きいのです。
まあ、シンクロ召喚に使用する時にはバイス・ドラゴンなら7、8レベルシンクロがすぐに出来るという利点は当然あるのですが…それはそれで欲張らずにA・O・Jカタストルにしても良いですし。
巨竜のはばたきはもう抜いてしまったので、ちょっと悩んでいます。

更に、ネクロバレーが出ているなら俊足のギラザウルスという手もあるんですよね…。
…どーしよう、ホント。

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


Murphy Control
metagame.comで面白いコンセプトのデッキが紹介されていたので、自分用のメモを兼ねて載せておきます。

ライターのRyan Murphyが考案したものでMurphy Controlと呼ばれていますが、日本風に言うと
フィールドコントロールとでも呼べば良いのでしょうか?
でも場を操作するという意味でフィールドコントロールという言葉は使われていますか…。
じゃあランドコントロール
とにかく、フィールド魔法を駆使して相手に対応するデッキです。

モンスター13枚
3 火之迦具土
3 D-HERO Bloo-D
2 D-HERO ダイヤモンド・ガイ
1 E・HERO エアーマン
1 墓守の番兵
3 墓守の偵察者

魔法・罠17枚
1 死皇帝の陵墓
1 光の護封陣
1 王家の眠る谷-ネクロバレー
1 摩天楼2-ヒーローシティ
1 ダークシティ
1 魔法族の里
1 アンデットワールド
2 増援
2 トレード・イン
3 終焉の地
3 テラ・フォーミング
3 デステニー・ドロー
3 闇の誘惑

1 聖なるバリア-ミラーフォース
3 神の宣告


キーカードは終焉の地(また地味な…)
何それ?って人も多いと思うので、カード紹介もしておきます。
終焉の地
これにより、相手のデッキの動きに合わせてフィールド魔法をチョイスして対応するのがこのデッキの動かし方になります。
例えばダーク・アームド・ドラゴンやアンデット系モンスターが出てきたらネクロバレー、HERO等種族統一デッキ相手には特殊召喚されたモンスターを見てから光の護封陣みたいな感じですね。
異次元の生還者を見たら次元帝を怪しんでアンデット・ワールドにするのもアリかな?

攻める時には自分のターンでフィールドを書き換えて攻撃に行きます。
死皇帝の陵墓で火之迦具土を召喚して相手の手札破壊を狙うのが、主に狙いたい行動です。
他には摩天楼2-ヒーローシティでエアーマン自爆特攻により何度も使いまわしたり、ダークシティでダイヤモンドガイを攻撃力2400のアタッカーとして使用したりします。
トドメはBloo-Dを出せれば嬉しいのですが、召喚できるかどうかは終焉の地を引けるかにかかっていそうです。

D-HEROはドローエンジン、墓守はネクロバレー時の壁とモンスター増やし、更に魔法族の里を使う時の魔法使い族として選択されています。
ダイヤモンドガイで使用できるのはコストがかかるドローカードと増援、テラ・フォーミングだけですので、タイミングを考えずに気楽に使用できます。
終焉の地が下に送られると、ちょっと残念ですが(苦笑)

サイクロン、大嵐、死者蘇生の無い構成という発想は、荒井には無理です(汗)
色々なデッキに対応できる面白いコンセプトなので、一度使用してみたいのですが…闇の誘惑とデステニー・ドローが集まらないよなぁ…(泣)
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


発売記念に師匠デッキ
ロード・オブ・マジシャン発売と週刊ジャンプにブラック・マジシャンがついてくるので、せっかくだからとデッキを組んでみました。

モンスター18枚
1 黒魔導の執行官
3 ブラック・マジシャン
3 熟練の黒魔術師
3 魔導騎士ディフェンダー
1 魔導戦士ブレイカー
2 見習い魔術師
2 執念深き老魔術師
3 水晶の占い師

魔法・罠22枚
3 ディメンション・マジック
2 黒・魔・導
3 魔力掌握
2 魔法族の里
2 召喚師のスキル
1 サイクロン
1 大嵐
1 死者蘇生

3 神の宣告
1 聖なるバリア-ミラーフォース
3 漆黒のパワーストーン


…エンディミオン入りませんでした(笑)
召喚師のスキルを使ってまでブラック・マジシャンをサーチして、ディメンション・マジックで召喚します。
なつかしの黒魔導の執行官や魔法族の里で相手の魔法をしばりつつ闘ってみたりします。
ハーピィの羽根箒黒・魔・導は物凄く頼りになりますね。

防御手段は魔導騎士ディフェンダー。
漆黒のパワーストーン、魔力掌握はほぼ専用カードです(汗)
それほどにこのカードの防御性能が高い、という事ですね。
マジシャンズ・サークルでサーチしたいのですが…余裕がありませんでした。

作っていて、なんとゆーか…自分は本当にブラック・マジシャンが好きなんだと実感しました(苦笑)
エンディミオンなんかイラネーヨ!!
…氷の女王は入れるけど(死)
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


海外に剣闘獣の波か?
先日行われたShonen Jump Championship Detroitですが、優勝は相変わらずのダークシンクロでした。
あちらはダークモンスターが主流でライトロードがチョロッといる感じなのですが、初日を7-1の好成績で突破し、剣戦獣がトップ16にはじめて食い込んできました。
トーナメント初戦で破れはしたものの、後に一本の記事としてmetagame.comで取り上げられる程センセーショナルな事件だったようです。
今回はそのManuel Gonzalezのデッキを見てみようと思います。

モンスター19枚
2 剣闘獣ダリウス
2 剣闘獣ラクエル
1 剣闘獣ホプロムス
1 剣闘獣レティアリィ
1 剣闘獣ムルミロ
2 剣闘獣ベストロウリィ
1 剣闘獣エクイテ
3 スレイブタイガー
2 E・HEROプリズマー
1 E・HEROエアーマン
1 異次元の女戦士
2 ライオウ

魔法11枚
1 地砕き
2 大寒波
1 死者蘇生
1 月の書
1 増援
1 大嵐
1 洗脳-ブレインコントロール
3 収縮

罠11枚
2 強制脱出装置
3 神の宣告
1 暗闇を吸い込むマジック・ミラー
1 激流葬
1 聖なるバリア-ミラーフォース
2 剣闘獣の戦車
1 和睦の使者


これ以外にも当然エクストラにはガイザレスが入っていますが割愛します。
デフォルトで暗闇を吸い込むマジック・ミラーが入っているのは、さすが海外といった感じ。
絶対にダークシンクロと当たりますからね…。
サーチの剣闘獣訓練所を抜いてまでライオウが投入されているのも、これまたダークシンクロ対策なのでしょうね。
元々安定感がある剣闘獣ですが、1ターン目はシンクロされることも少ないと踏んでの構成なのかもしれません。

しかし相手にとってみれば、こんなに安値で作ったデッキに負けてしまうのですから悪夢だった事でしょうね(苦笑)
ちなみにトップ16の内訳はダークシンクロ13、ライトロード1、剣闘獣1、除去ガジェ1でした。
ヒドいもんですね……なんで天罰入れないんだろう、あっちの人は。
トップ16のデッキに採用率0%なんて…シンクロモンスターにもダーク・アームド・ドラゴンにも刺さりまくるし、メインから暗闇を吸い込むマジック・ミラーを入れるよりも余程良いと思うんだけどなぁ…。
少なくともミラーマッチ用にダークシンクロには入れてても良いような。

…なんだか海外の方も来てくれるようだから、一応書いておこう。
Let's put Divine Wrath in the deck as an opposition plan to TeleDAD.
これで伝わるかな?
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


/バスターデッキ
現在はこんな感じになっています。

モンスター17枚
1 スターダスト・ドラゴン/バスター
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター
1 アーカナイト・マジシャン/バスター
2 光帝クライス

3 ジャンク・シンクロン
1 ジュッテ・ナイト
2 ボルト・ヘッジホッグ
2 チューニング・サポーター
1 クリッター
2 バスター・ビースト
1 バスター・マーセナリー

魔法・罠23枚
3 バスター・テレポート
2 おろかな埋葬
2 生還の宝札
3 増援
3 簡易融合
1 死者蘇生
1 大嵐
1 サイクロン

3 バスター・モード
3 リミット・リバース
1 激流葬

エクストラデッキ
2 暗黒火炎竜
2 おジャマナイト
1 音楽家の帝王
2 スターダスト・ドラゴン
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 アーカナイト・マジシャン
その他


バスターモンスターは、普通ならスターダストだけがベストです(汗)
とりあえず手持ちのを全てブチこんだだけですので、あまりそこは見ないでやってください(汗汗)
あと、バスタービースト2枚とバスター・モード3枚になっていますが、バランス的には逆の方が良いと思います。
これも単に持っていないだけです、ハイ(泣)

ドローとサーチを大量に投入して、墓地と場をモンスターが行ったり来たりしながら8レベルシンクロします。
とにかく早く/バスターを出すだけが目的のデッキですので、その後の事はあまり考えていません(苦笑)

一人だけ浮いている感じのクライスさんは、リミット・リバースが意味も無く場に残ってしまうのを再利用したくて入れてみました(笑)
ワリと便利です。

とりあえず使ってみようと思って組んだだけですので、本当ならもう少し破壊カードや大寒波なんかを積みたい所ですね。
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


海外のアニバーサリーパック
metagame.comによると、海外版のアニバーサリーパックは、日本とは違い何故かブラック・マジシャン・ガール抜きの8枚セットで発売されるらしいです。
SJAnniversaryPack300.jpg
良いような、悪いような…。

ちなみに柴戦士タロは英語でShiba Warrior Taroだそうです…微妙。
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


ネオ・スペーシアンデッキ
ネオ・スペーシアンをメインにしたデッキを組もうと思い、色々といじっていました。
いままでのネオスビートのイメージが強いため、どうしてもカード枠がいっぱいいっぱいになってしまっていたのですが…なんとかなるモンです、色々諦めると(笑)

メインはNEXで出せるN・ティンクル・モス。
攻撃時に自分がドローして、そのカード次第で「バトルフェイズ終了」「直接攻撃可能」「守備表示になる」のいずれかの効果を発動するので、自分が攻撃する場合は罠等が発動されなければ戦闘破壊される事はありません。
攻撃される時も、モンスターカードを引いたら生き残れます。
コレとスペーシアギフトを利用したドローでデッキを回し、サンダー・ブレイク、ヒーロー・ブラストを使用してネオスが墓地と手札を行ったり来たりしながら頑張るデッキです(笑)

ティンクル・モス、グロー・モスが植物族ですので、警戒されずに棘の壁を使用できるという利点もあったりします。
絶対警戒しないですよね(笑)

ネオ・スペーシアンサーチは終末の騎士でクロス・ポーターを墓地に送る事で行えます。
この辺り基本ですね。

コンバート・コンタクトを使用していると、墓地に落ちるのがほぼブラック・パンサーとフレア・スカラベなので、活躍するネオ・スペーシアンはグロー・モス、グラン・モールの2種くらいです(汗)
…実はイルカ、持ってないんですよね…入手して入れよう、うん。

プリズマーがあるともっと良いのですが、遊べるデッキを安く作るのが目的ですので考えない事に(汗)

回していて結構楽しいです。
強さはともかく、遊ぶには良いですね。
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。