遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

YCSミラン
ヨーロッパのYu-Gi-Oh! Championship Seriesがミランで開催されました。

fmt4-mat-collins.jpg
優勝はデブリ・プラントのMatthew Collins。
デブリ・プラントは、クイックダンディからクイック・シンクロンを抜いて罠を増やした形だと思うと理解しやすいでしょうか?

優勝
Matthew Collins(デブリ・プラント)
準優勝
Noel Garde(メタビート)
3位
Sebastian Soika(ヴォルカニック・クイックダンディ)
4位
Michael Ciplak(剣闘獣)
ベスト8
Yohann Descamps(ディーヴァZero)
Terence Figuero(X-セイバー)
Sebastian Gonzalez(X-セイバー)
Nikos Houris(BF)
ベスト16
Benedikt Junk(スクラップ)
Marco Mazzuoccolo(スクラップ)
Kim Just Jensen(ディザスター・ドラゴン)
Stefano Memoli(BF)
Niels Vossen(BF)
Andrea Russo(カオス・プラント)
Joao Silva(フォーミュラ帝)
Jamie Stafford(X-セイバー)


トップ32使用デッキ内訳
6 X-セイバー
5 BF
3 カオス・プラント
3 スクラップ
2 メタビート
2 フォーミュラ帝
2 剣闘獣
2 デブリ・プラント
1 ディーヴァZero
1 ディザスタードラゴン
1 マシンナーズ・ガジェット
1 クイックダンディ
1 ヴォルカニック・クイックダンディ


カオス・プラントというタイプが入ってきていますが、これはカオス・ソーサラー、ダーク・アームド・ドラゴンが入ったデブリ・プラントの亜種ですので、実質デブリ・プラントが5人と考えても良さそうです。
こちらではX-セイバーが相変わらず多く、墓守がいませんが…ヨーロッパではまだマリクストラクが出ていないのかな??
スクラップも頑張っているのが好印象。
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
シンクロが(弾圧?)メタビに良く勝てたな…とりま、そこは評価しないとな。
ディザスタードラゴンってどんなデッキですか?教えて!熊吉つぁん!(ワクワク♪)
個人的には剣闘獣がまた上位に入っていてホクホク♪
【2010/11/24 16:46】 URL | 月読 #- [ 編集]

ディザスター・ドラゴンは今年3月に一度だけ上位に食い込んだ、コアキメイル・ドラゴとレダメメインのドラゴンデッキです。
記事にしておきましたので、見てみてください。
【2010/11/25 12:00】 URL | 荒井熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/1031-884dc7b0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。