遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

遊戯王5D's 第134・135話感想と登場カード
しばらく忙しさにかまけてサボっていたアニメ感想ですが、とりあえず先週分までの2話をまとめて。

1-01.jpg
ボロボロで眠るジャックとクロウ。
こうなると、死んでないのを褒めるべきかも。

1-03.jpg
1-07.jpg
未来の光景を見る一堂。
シンクロモンスターの石板が散らばるという、意味不明な光景です(汗)

1-04.jpg
1-05.jpg
1-06.jpg
石板にはヴァイロン・デルタ、A・ジェネクス・アクセル、スクラップ・ドラゴンが確認できます。

1-08.jpg
1-09.jpg
1-11.jpg
1-12.jpg
1-13.jpg
反映した未来の光景が。
大渋滞しながらのライディング・デュエルホログラフのお姉さんの左上にダーク・ダイブ・ボンバーさんがいたりと、ネタ満載。

1-14.jpg
もう何だかロボットアニメ。

1-15.jpg
1-16.jpg
そして起こった戦争…機皇帝はその兵器だったのですね。
トラウマ物のその兵器を自分達のメインモンスターとして使うのも、何だか心情的には納得いかない物がありますが…。

1-17.jpg
1-18.jpg
1-19.jpg
1-22.jpg
三皇帝の元となった三人にもツラい過去が。
どうやって三人分の絶望がアポリアに宿ったのかの説明はありませんが、とりあえず本人では無かったのですね。

1-23.jpg
いつものチート臭い引きで5回攻撃を決める遊星さん。
やれやれ。

1-24.jpg
1-25.jpg
1-26.jpg
1-27.jpg
ついに一人に融合する三皇帝。
すごいまつ毛ですが、むしろそこが遊戯王らしい。

1-28.jpg
1-29.jpg
1-30.jpg
そしてDホイールも融合し、その巨大Dホイールと合体。
Dホイールの融合は原型を留めないゲッター的合体でしたが(汗)

1-32.jpg
コソコソと実況を続けるMC。
頑張ってます。

1-33.jpg
イェーガーも真剣な顔で遊星に全てを託します。
遊戯王らしく顔に線が入って、本気です(笑)

1-34.jpg
1-35.jpg
アポリアの過去の仲間がの中に、老いたパラドックスの姿が。
遊戯達とのデュエルの後も世界を救おうと研究を続け、死んでいったのですね…。
もしかしたら映画のパラドックスもアポリア同様、この後でZONEの手によって作られたロボットだったりするのかも?

1-37.jpg
デュエルはコースを外れ、久々に登場の林田夫妻が事故に(泣)

1-38.jpg
市民の皆さんへ注意を促すMC。
いい人だ。
そしてナイスポーズ。

1-くず鉄のかかしがある
「だが俺には、くず鉄のかかしがあるっ!」
遊星さん、かかしへの依存度がハンパ無い。

今回の登場カード
2-モノ・シンクロン
2-モノ・シンクロンカード
モノ・シンクロン
レベル1/闇属性/?族/攻 0/守 ?
このカードをシンクロ素材とする場合、このカード以外のシンクロ素材モンスターのレベルは1になる。

シンクロ素材をレベル1にする、ほぼフォーミュラ・シンクロン専用のチューナー。
クイック・ダンディを使用していると、ダンディライオンをレベル1扱いでシンクロしたい時があるのでぜひ欲しい1枚です。

2-波動の壁-ウェーブ・ウォール
2-波動の壁-ウェーブ・ウォールカード
波動の壁-ウェーブ・ウォール
レベル4/地属性/岩石族/攻 0/守2000
自分フィールド上に存在するシンクロモンスターの数だけ、相手モンスターの攻撃を無効にする事ができる。

相手モンスターの攻撃を向こうにする効果を持った、壁モンスター。
遊星さんはくず鉄のかかしに加え、また永続的な攻撃無効効果のカードを入れて来ましたね(苦笑)
アニメでは表側守備表示で召喚できるので良いですが、OCGでは扱いづらいですね。

2-サルベージェント
2-サルベージェントカード
サルベージェント
レベル2/地属性/魔法使い族/攻 300/守 800
このカードをリリースする事で、自分の墓地に存在するシンクロモンスター1体を表側守備表示で自分フィールド上に特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターはシンクロモンスターとして扱わず、効果は無効化される。

リリースする事で墓地のシンクロモンスターを特殊召喚する効果を持ったモンスター。
ギガンテック・ファイターのような墓地で効果を発動できるモンスターであれば、なお良いですね。
2レベルというのも、効果の使用後にジャンク・シンクロン対応でなかなか。

2-マシニクル
マシニクル2
機皇神マシニクル∞3(インフィニティ・キュービック)
レベル12/光属性/機械族/攻4000/守4000
1ターンに1度、相手フィールド上に存在するシンクロモンスター1体を選択し、装備カード扱いとしてこのカードに装備する事ができる。
この時、このカードの攻撃力は装備したシンクロモンスターの元々の攻撃力分アップする。
手札の「T(トップ)」「A(アタック)」「G(ガード)」「C(キャリアー)」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る事で、そのモンスター効果を得る。
自分の墓地に存在する「T(トップ)」「A(アタック)」「G(ガード)」「C(キャリアー)」と名のついたモンスター1体をゲームから除外する事で、このカードの破壊を無効にする事ができる。
エンドフェイズ時に、このカードの装備されたシンクロモンスター1体を墓地へ送る事で、そのモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。

色々な効果を備えた機皇帝の上位になるモンスター。
出すまでは大変ですが、出てしまえばシンクロモンスターを吸収しなくても充分な強さを持ったモンスターですね。
破壊無効効果は「代わりに」ではないのでチェーンを組みそうですね…そうだとすると、墓守の大神官と違って、実際には天罰1枚で終わりだ(泣)

2-Sp-サイレントバーン
Sp-サイレント・バーン
スピードスペル
自分用スピードカウンターが4つ以上ある場合に発動する事ができる。
このターン攻撃しなかった自分フィールド上のモンスター1体につき300ポイントダメージを相手ライフに与える。

攻撃しなかったモンスターの数×300のダメージを与えるスピードスペル。
アニメの機皇帝であれば、1200~1500のダメージが見込めるのはまずまず。
実際のOCG換算だと5体いれば3000ダメージという換算ですので、そう思うとかなりの火力ですね。

2-無限牢
無限牢
永続罠
自分の手札を1枚捨てる事で、自分の墓地に存在するモンスター1体を自分の魔法&罠カードゾーンに魔法カード扱いとしてセットする事ができる。
このカードを墓地へ送る事で、このカードの効果で魔法&罠カードゾーンにセットしたモンスターを自分の手札に戻す事ができる。

フィールドにモンスターを一旦セットしてから手札へ戻す、死者転生の亜種カード。
複数のモンスターを手札に戻せる点は優秀で、ヴォルカニック・バレットを使用するとかなり扱い安いかも。
サイクロンが怖いくらい?(苦笑)

2-機皇創世カード
機皇創世
罠カード
手札から「スカイ・コア」「ワイズ・コア」「グランド・コア」を1体ずつ墓地へ送り、自分の手札・デッキ・墓地から「機皇神マシニクル∞3」1体を特殊召喚する。

マシニクル召喚用の罠カード。
OCGではマシニクルにこのカードのイメージが組み込まれると思われます。

アポリアのデッキはホセのがそのままだと思うのですが、ワイゼルのパーツが入っていたりしてなかなかピーキーな構築ですね(汗)
ワイゼルA5は通常召喚できて、グランエルAをリリースしてアドバンス召喚するつもりだったのかな?(汗)
スポンサーサイト
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
・134話
シンクロモンスターを召喚した際の波調がモーメントの回転を速めてエネルギーを生む…
そして、機皇帝はシンクロモンスターを吸収する…
もしかして機皇帝はモーメント制御の為に作られた兵器なのか?でもってそれが暴走?悪用?されてあの戦争と世紀末な惨状の結末が起きたのか?
自分らを酷い目に遭わせた兵器をカードとして使用するって……どんな気持ちなんだろう三皇帝…
そして三皇帝まさかの合体、さすが遊戯王だ!もう何が起きても驚きはしねえぜ!!

・135話
衝撃の真実!三皇帝は同一人物だった!!驚いたぞ!(オイ
そういえばヒントらしきものはいっぱいあったっけ……
ホセの発言(自分の若い頃と~このくらいの男とはそういうものだ~等)、3種類の機皇帝の互換性、普通は一人の皇帝が3人……

アポリアが出会った3人はゾーン・パラドックス・???、残る一人はwiiのゲームに出る予定のスルト説とブルーノ説があるけどどっちだろうなー。自分は初見時スルトかと思ったけど。
アポリア死亡は少しうるっときたなーこれホントに子供向けアニメか!?GXの時にはもっとひどかったけどさ!(主にGX三期)

MCプロ根性過ぎるwwwwww


ではカード考察
モノ・シンクロン:彼はターボシンクロンに悪いことしたよね(アニメの出番的に考えて)。
波動の壁-ウェーブ・ウォール:シンクロ主体のデッキに入るか~~でもシンクロが並んでいる状態で攻撃するのって意外と少ないような…大体除去してから攻撃するからなー…
サルベージェント:効果が無効になると知った時、真っ先にセイヴァー・スター・ドラゴンのサルベージ(正しくは蘇生だが)が思い浮かんだ。やったねセイヴァー!
機皇神マシニクル・インフィニティ・キュービック:とりあえずOCG版が気になります。
【2010/11/25 18:38】 URL | 隣のトロロ #1Enu3lsU [ 編集]

アポリアの過去はかなり悲惨でしたね...これ本当に遊戯王って感じでした。
マシニクルの効果がOCGでどう再現されるかどうかが楽しみです...なるべくワイゼルの時みたいに、完全再現してほしいですね。
【2010/11/25 20:15】 URL | ルイ2世 #- [ 編集]

ルチアーノ・プラシド・ホセは、同じ一つの魂が生まれ変わり、転生を繰り返していた…。
ううん…それは感慨深いけど、俺も前世療法の読み過ぎだな(苦笑)。

ねえねえ、パラドックスの隣に居るのって「スルト」でしょ?「スルト」じゃない!?これはアレか?地味にデュエル・トランサーを買わせようと言う未来の時代のコナミの陰謀じゃないですか?

アポリア「月読、Wiiを持っていないお前に絶望を味わわせてやる!」

やべえ、price20000越えとか勝てる気しない。熊吉つぁん、天罰を一枚貸して下さい!(死)

それから最後に、墓守の大神官と機皇神マシニクルの防御効果の違いが知りたい。おしえてください、くまきちせんせー!
【2010/11/25 23:09】 URL | 月読 #- [ 編集]

ウーーン
アポリアと言う人物の少年期、青年期、高年期を3人に分けたのは分かりますがルチアーノ時代⇒プラシド時代のさいショックで白髪になるのはアリなんですが瞳の色が変化するのは変だと思いましたね(まあそのおかげで今まで3人が元々1人の予想のできませんでしたし)

未来のシンクロ環境はある意味スタッフの今のOCG環境の皮肉なんでしょうかね?(スタッフ陣もOCGしてる方いるみたいですし)

ホセのデッキに他の機皇帝のパーツが入ってるのは元々1人になる予定だったからでしょうね(プラシドがもう1度勝負できるように話してたから)・・・もしかすると自分のコア破壊カードも他2人任せのモンスター大量デッキだったとか(汗)

ウェーブウォールがコカパクアプ3体に見えてしまったw

パラドクスはどうなんでしょう?死亡後Z-ONE又は自分が作ったコピー説と劇場版敗北後帰ってきた本人説ありますし、個人的にはZ-ONEは関わってないと思うんですが・・・(パラドクスは普通にシンクロ体の星屑使うわ自分もパラドラ使用してますし・・・パラレル未来世界から来たとか?)
自分は4人めはブルーノ派ですね(主にグラサンで)
でZ-ONEって左眼のあたりの仮面の模様がある方(伏せた方がいいですかね?)のマーカーと同じですね・・・まさか同一人物でしょうかね?
【2010/11/26 01:05】 URL | 古い鉄巨人 #- [ 編集]

>隣のトロロさん
「よし、俺達も合体だ!」
「おうっ!」
こうですね(死)

最後の人物についてはネタバラシが待ち遠しいですね。

サルベージェントは案外危険な香りするのですが…墓地にフォーミュラ・シンクロンが落ちていれば、実質レベル2チューナーとしても扱うのもいやらしいですね。

>ルイ2世さん
マシニクルの情報がなかなか入って来ませんが、今のうちに機皇帝を3枚集めておく必要があるのでしょうか…スキエルがなぁ(汗)

>月読さん
スルトだとは思うのですが、候補がまだ何任もいるのでネタバラシ待ちですね。
大神官の効果はチェーンを組まず、破壊される「解決時に」手札を捨てるので天罰されないのです。
マシニクルは「代わりに」ではないのでチェーンを組むのであれば、天罰でおしまいだなぁ…と。

>古い鉄巨人さん
眼の色は、未来だけに変更は容易なのでしょう…と納得。

パラドックスに関してもそうなのですが、どんな説を考えてみた所でネタバラシ待ちになるのは仕方ないですから 、荒井は「~かもしれない」とつぶやく程度です(汗)
せっかくご自分の説を書いていただいたのですが、その辺りは「そんな事もあるかもね」という程度の反応になってしまいます…ごめんなさい。
頭をカラっぽにして深く考えず、ツッコミを入れつつ見る(死)というスタンスなのです、ハイ。
【2010/11/28 17:42】 URL | 荒井熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/1036-f5e54f4a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。