遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

YCS Dallasその1
この週末、テキサス州ダラスでYu-Gi-Oh! Championship Seriesが開催されました。

NizarSarhan.jpg
優勝は六武衆デッキのNizar Sarhan。

以下はトップ16と、使用デッキ内訳です。
優勝
Nizar Sarhan(六武衆)
準優勝
Traviis Terrell Massengale(墓守)
ベスト4
Arnold Mitchell Alvarado(六武衆)
Daniel Carlos(六武衆)
トップ8
Froilan Salvador(BF)
Brandon Ogbonna(ライトロード)
Scott Roberston Page(帝)
Jesse Gallet(BF)
トップ16
Billy Brake(六武衆)
Jonhathan Sebastian Vazquez Herrera(六武衆)
Nathan Soowal(BF)
Jarel Winston(六武衆)
Chase Sly(BF)
Rudy Munoz(六武衆)
Karl Arbeiter(六武衆)
Daniel Avila(BF)

使用デッキ内訳
8 六武衆
5 BF
1 ライトロード
1 墓守
1 帝


予想以上の六武衆祭…そんな中で2位に食い込んだ墓守、良く頑張った。
もうすぐ3月の制限改定ですから、六武衆も鳴りを潜めるとは思いますが…はやくしてーぇ。
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
アレレー?
日本のトーナメントかと思う位にてますね、3月の規制で弱体化するとは思うんですがそれでもBFがトップに残りそうな気がしてならないですね(何度規制されても販売促進のためいつも弱い規制止まりですからね)
【2011/02/15 00:25】 URL | 古い鉄巨人 #- [ 編集]

おおっ、トップ8にライトロードと帝の姿が!
よしよし、良く頑張ったぞ!二人とも!
西のX所か、西でも六武衆!?
六武衆は道場が出たから…門が規制されてもガチのまま何だよな、これが(汗)。
【2011/02/15 22:34】 URL | 月読 #- [ 編集]

(゜ロ
海外だけは平和な環境であると信じていたのに・・・ついに日本と同じような状況に・・・

しかし、墓守と帝はよくやってくれたと思います
そのあたりまだ海外の創造性は失われていない・・・のでしょうかね
次の記事にある大熱波ワームをみてもとても熱くなるものがありますから

とりあえずはやく六武衆には弱体化してほしいですね
【2011/02/17 01:01】 URL | でるたがん #9wIXYclI [ 編集]

>古い鉄巨人さん
そうですね…墓守もX-セイバーも少なくて…(泣)
3月以降には、また盛り返すと信じておきましょう。

>月読さん
個人的には道場が、規制後の門の代わりだったりするのではないかと思っています。
今は突出して強すぎるので、ある程度バランスを取った感じで生き残る位だと丁度良いのですが…。

>でるたがんさん
海外の六武祭は見たくありませんでしたね(泣)
次期改定情報が本当に待ち遠しい…。
【2011/02/17 13:33】 URL | 荒井熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/1094-f7b596a0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。