遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

海外のデッキ紹介
metagame.comの記事で、デッキが紹介されていました。
海外のデッキ傾向を知る為にも、レシピを検討してみようと思います。

Chris Taporcoの使用デッキ(Shonen Jump Championship Charlotteにて)

モンスター20枚
2 ダーク・アームド・ドラゴン
3 D-HEROディアボリックガイ
3 D-HEROダッシュガイ
2 人造人間サイコショッカー
3 ダーク・グレファー
1 闇王プロメティス
1 E・HEROエアーマン
1 クリッター
1 D-HEROデビルガイ
2 クレボンス
1 魂を削る死霊

魔法・罠20枚
3 闇の誘惑
3 デステニードロー
2 緊急テレポート
3 増援
1 大嵐
1 サイクロン
1 死者蘇生
1 洗脳-ブレインコントロール
1 激流葬
3 鳳翼の爆風
1 死のデッキ破壊ウィルス


一見緊テレシンクロダムドのように見えますが…じつは隠れたメインモンスター、ダッシュガイを重要視している構成になっています。
ダッシュガイ
解説によると、緊テレダムドがあちらでは流行っていて、神の宣告が当然のように入っています。
ですがこのデッキではそれを抜いて、メインの召喚手段としてダッシュガイを使用しています。
これはダムドデッキ同士のミラーマッチを意識したもののようです。

あちらでは日本よりも早く闇の誘惑が出た為、一時期闇系デッキ全盛だったようです。
そういった経緯があって、このタイプのデッキの人気が根強いのだと思われます。

合計9枚もの豊富なドロー、サーチ魔法からエアーマン、ダーク・グレファーを召喚して、墓地にダッシュガイを落とし、デッキを圧縮し、サイコショッカー、ディアボリックガイを特殊召喚します。
この方法であれば、サイコショッカーはほとんどの罠をすり抜けて確実に召喚できますね。
ディアボリックガイは、もちろんシンクロ召喚用ですが、サイコショッカーが手札に来ていればリリース要員としてもOKです。
サコショッカー
あちらで出回っている、画一的なコピーデッキの緊テレシンクロダムドに対抗する事が可能な、緊テレシンクロダムドメタの緊テレシンクロダムドなのですね(ややこしい)

また、闇王プロメティスを使用してダーク・アームド・ドラゴンの召喚サポートも行えるようになっています。
プロメティス
墓地の闇属性モンスターを好きな枚数除外できるので、3枚にあわせる事が可能です。
もちろん後半になればなるほど墓地にはモンスターが溜まっていくので、7体除外して攻撃力4000というのも普通にありそうで、これ単体でゲームエンドも狙える能力があります。

同じく1枚入れのデビルガイですが…記事内でも触れられてはおらず、明確な用途は不明です。
シンクロ対策という事で考えれば、スターダスト対策…かなぁ。
もしくは相手が早いターンで展開した時の足止めかもしれませんね。
ほとんどの場合、デステニードローと闇の誘惑のコストに消えてしまうとは思いますが(苦笑)

また鳳翼の爆風はミラーマッチの時に、相手がシンクロ召喚の為に出したディアボリックガイをデッキトップに戻す等の嫌がらせにも使用するそうです(笑)
それ、いやだなぁ…。

緊急テレポート2、クレボンス2のバランスも注目したい所です。
日本では緊急テレポート3、クレボンス3、サイコ・コマンダー1って感じのデッキを良く見ますが、これもやはり大量のドロー・サーチに任せてのチョイスという事なのでしょうか。

日本では激流葬よりも聖なるバリア-ミラー・フォースを重視しがちですが…より攻撃的に、シンクロモンスターをメタったと言う事でしょうか。

豊富なドロー・サーチカードを活かして、1ターン目から手札を大回転させてしまうそうです。
一度押されるとリカバリーに困りそうではありますが…(苦笑)
手札アドバンテージが重視されがちな日本とは、また違った構築感があるのですね。

ちなみに荒井なら…そうですね、ゾンビキャリアを入れてダッシュガイからのサイコショッカー召喚をやりやすくして…あとマテリアルドr(略
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
>D-HEROデビルガイ

こういうキラーカードが大好きでしかたがないですw
あ、16日きっと二俣川に行くと思うので機会があったらでゅえりまっしょ~
【2008/11/11 20:11】 URL | まっし~ #- [ 編集]

デビルガイの使い道が分からなくて…(汗)
シンクロモンスターの一時隔離、でしょうか。

16日は荒井も行きますよー。
アメコミのプレイマットを出していますので(笑)よろしくです。
【2008/11/12 00:23】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/231-8602b32b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。