遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

海外に剣闘獣の波か?
先日行われたShonen Jump Championship Detroitですが、優勝は相変わらずのダークシンクロでした。
あちらはダークモンスターが主流でライトロードがチョロッといる感じなのですが、初日を7-1の好成績で突破し、剣戦獣がトップ16にはじめて食い込んできました。
トーナメント初戦で破れはしたものの、後に一本の記事としてmetagame.comで取り上げられる程センセーショナルな事件だったようです。
今回はそのManuel Gonzalezのデッキを見てみようと思います。

モンスター19枚
2 剣闘獣ダリウス
2 剣闘獣ラクエル
1 剣闘獣ホプロムス
1 剣闘獣レティアリィ
1 剣闘獣ムルミロ
2 剣闘獣ベストロウリィ
1 剣闘獣エクイテ
3 スレイブタイガー
2 E・HEROプリズマー
1 E・HEROエアーマン
1 異次元の女戦士
2 ライオウ

魔法11枚
1 地砕き
2 大寒波
1 死者蘇生
1 月の書
1 増援
1 大嵐
1 洗脳-ブレインコントロール
3 収縮

罠11枚
2 強制脱出装置
3 神の宣告
1 暗闇を吸い込むマジック・ミラー
1 激流葬
1 聖なるバリア-ミラーフォース
2 剣闘獣の戦車
1 和睦の使者


これ以外にも当然エクストラにはガイザレスが入っていますが割愛します。
デフォルトで暗闇を吸い込むマジック・ミラーが入っているのは、さすが海外といった感じ。
絶対にダークシンクロと当たりますからね…。
サーチの剣闘獣訓練所を抜いてまでライオウが投入されているのも、これまたダークシンクロ対策なのでしょうね。
元々安定感がある剣闘獣ですが、1ターン目はシンクロされることも少ないと踏んでの構成なのかもしれません。

しかし相手にとってみれば、こんなに安値で作ったデッキに負けてしまうのですから悪夢だった事でしょうね(苦笑)
ちなみにトップ16の内訳はダークシンクロ13、ライトロード1、剣闘獣1、除去ガジェ1でした。
ヒドいもんですね……なんで天罰入れないんだろう、あっちの人は。
トップ16のデッキに採用率0%なんて…シンクロモンスターにもダーク・アームド・ドラゴンにも刺さりまくるし、メインから暗闇を吸い込むマジック・ミラーを入れるよりも余程良いと思うんだけどなぁ…。
少なくともミラーマッチ用にダークシンクロには入れてても良いような。

…なんだか海外の方も来てくれるようだから、一応書いておこう。
Let's put Divine Wrath in the deck as an opposition plan to TeleDAD.
これで伝わるかな?
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
ホプロムスや女戦士やエアーマンになんか新鮮さを感じます。戦車2で和睦1とか枚数の調節も気になりますね。
激流葬とかも・・・日本では剣闘に合わないっていうイメージがありますよね?
【2008/12/14 11:19】 URL | カルマの夜 #- [ 編集]

まあ、エアーマンはあっても無駄にならなさそうですよね。
和睦は3枚欲しいと思いますが、そのあたりはまだ練られていないのかもしれません。

戦車が2枚なのは、単純に3枚目として暗闇を吸い込むマジック・ミラーにした為かもしれませんね。

激流葬はしょせん制限ですから、相手の展開が速いなら使わない訳でもないと思えます。
まあ、趣味の範疇ではないですかね。
【2008/12/14 21:30】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/268-3e00d605



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。