遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

MTC-フレムベル
海外の大会デッキを見回って見つけた目新しいデッキを紹介します。

MTC-フレムベル
デッキ 40枚
モンスター 17枚

1 ダーク・アームド・ドラゴン
2 D-HERO ディアボリックガイ
2 フレムベル・マジカル
2 キラートマト
1 フレムベル・ヘルドッグ
1 E・HERO エアーマン
3 D-HERO ディフェンドガイ
1 召喚僧サモンプリースト
1 クリッター
1 ゾンビキャリア
2 サイバー・ヴァリー

魔法 12枚
3 デステニー・ドロー
2 闇の誘惑
1 増援
1 真炎の爆発
1 ライトニング・ボルテックス
1 封印の黄金櫃
1 洗脳-ブレイン・コントロール
1 精神操作
1 大嵐

罠 11枚
3 スキルドレイン
2 奈落の落とし穴
1 神の宣告
1 鳳翼の爆風
1 ダストシュート
1 聖なるバリア-ミラーフォース
1 激流葬
1 トラップスタン

サイドデッキ 15枚
3 異次元の生還者
3 次元の裂け目
2 伝説の柔術師
2 王宮の弾圧
2 落とし穴
1 トラップスタン
1 サイクロン
1 ライトニング・ボルテックス

エクストラデッキ 15枚
1 ミストウォーム
2 スターダスト・ドラゴン
2 ギガンテック・ファイター
1 レッド・デーモンズ・ドラゴン
1 メンタルスフィア・デーモン
1 ブラックローズ・ドラゴン
1 氷結界の龍 ブリューナク
1 ゴヨウ・ガーディアン
1 大地の騎士 ガイアナイト
1 フレムベル・ウルキサス
1 C・ドラゴン
1 マジカルアンドロイド
1 A・O・Jカタストル


2009/12/19にドイツで開催されたCard Wars Vol.5という大会の優勝デッキ。
フレムベルを投入したスキルドレイン+スターダスト・ドラゴンのデッキです。

ディアボリックガイ+ゾンビキャリア、サモンプリースト+フレムベル・マジカル、フレムベル・ヘルドッグ+フレムベル・マジカル等、色々な手段で8レベルシンクロを行う為に、8レベルのシンクロモンスターが6枚も投入されています。
スキルドレイン発動時でも問題の無いスターダスト・ドラゴンがもちろんメインですが、墓地からの特殊召喚はスキルドレインで邪魔されないギガンテック・ファイターも2枚投入されています。
カウンター罠ほぼ無しという、スキルドレインの守りは完全にスターダスト頼みの形ですね。

まさかの3枚投入のディフェンドガイはスキルドレイン下で優秀なディフェンダーとして機能するのはもちろんですが、やはり主にドローコストとしての役割になってしまうのでしょう(苦笑)
ただ、場持ちは良いのでフレムベル・マジカルを持っていればシンクロ召喚の素材にもなる為、実は最初の印象が失礼に感じる程のナイスチョイスでした。
サイバー・ヴァリー、キラートマトもスキルドレインで効果の発動を無効にされないカードですので、使い勝手が良いカードと言えます。

サイドの異次元の生還者、次元の裂け目、それぞれ3枚の採用は特筆すべきポイントです。
除外ギミックを入れる事によってスターダスト・ドラゴン、ギガンテック・ファイターはほぼ機能しなくなりますので、別の戦法をとる事になる訳ですが…おそらく、スキルドレインを使用しない形にして使用するのでしょう。
相手がスキルドレインを使用するデッキだった場合の対策でしょうか。

サイクロンのサイド投入、大嵐のメイン投入は、スキルドレインのデッキとしては若干不安ですが…それでもアドバンテージ差を付けられるカードを入れるのは海外のプレイヤーらしいですね。

カードのチョイスから戦法までがキッチリと目に見える感じで、この構成にはかなり興味を惹かれました。
一度使ってみたいなぁ…。
…ただ、最後までデッキ名のMTCの意味は分からなかったのが不満ですが(死)
マルチケーブルとかじゃないよなあ…どなたか知っていたら教えてください(苦笑)
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
こんにちは

スキドレでこれ見かけないですね・・・特にディフェンドさんあたりが(笑)

ただサイドの感じは柔術家とか次元系はライロ、グラディアル相手にはコンセプトを変えて戦う感じですかね。

MTC・・・プレイヤーの頭文字とか(笑)?
【2010/01/05 02:55】 URL | カイバーマン #- [ 編集]

スキドレとDHEROって結構相性良いんですよね、ダッシュガイとかドゥームガイとか…って入ってないし。あいつら海外だとよく使われてた気がするのですが?
【2010/01/05 09:25】 URL | バラン #- [ 編集]

ななしから名前を変更しました
最近忙しくて新年の挨拶もタイミングを逃してしまいました…

海外の独特な構造のデッキには毎回驚かされます
フレムベルを最低限投入し爆発をピン挿しする発想はありませんでした
フレムベル・マジシャンはなんだろうと思ったら、フレムベル・マジカルの英語名ですね
【2010/01/05 10:35】 URL | suica #- [ 編集]

>カイバーマンさん
これ、閃光を吸い込むマジックミラーも無い所を見ると、次元は実はライロに使わないのではないですかね?
単純にスキルドレインで封殺して、ライラはスターダストで防いで攻撃はギガンテックファイターに任せるような感じで…オネスト1枚が超怖いですが(笑)
そう考えると、メインからライトロードメタとしての側面もあるデッキなのかもしれませんね。

>バランさん
D-HEROからは、上級モンスターのダッシュガイ、戦闘破壊という条件がつくドゥームガイは見送って最低限の採用なのでしょう。
単純にスペースの問題なのかなと。

>suicaさん
あけましておめでとうございます。
リネームありがとうございました。

荒井も、真炎の爆発は絶対に3枚入れてフレムベルデッキ専用だと考えていましたから、この構成には驚くばかりです。
この柔軟な発想は、何とかモノにしたいですね。
この形のデッキ以外でも、この採用枚数は参考に出来ると思いますので発展させてみるのも面白そうです…って、最近真炎の爆発トレードに出しちゃったっけ(死)

あー…レシピと解説の一部がマジシャンになってますね(汗)
急いで和訳してると、微妙な違いはそのままにしがちなのが悪いクセです。
【2010/01/05 11:08】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]

Cはおそらくコントロール、Mは自信が無いですがメタとしてもTはさっぱりです。

にしてもヘルドックとスキドレを共存させますか…フレムベルバスターまでは作ってましたが、その発想はなかったです。
【2010/01/05 14:22】 URL | ブレイド #- [ 編集]

海外では言葉の略し方が日本と違ったりしますし、もしかしたら2語を3文字で表していたりするかもしれないので、もうサッパリです…。
…あ、もしかして、MeTaControl(メタコントロール)だったりするでしょうか?(汗)

それにしても、やはりこの構成は斬新ですよねぇ…一度体感してみようと思います。
【2010/01/05 19:04】 URL | 荒井 熊吉 #- [ 編集]

TechnicalのTでしょうか?
ともあれ、TF4で完コピして回してみましたが意外と安定するものですね。自分もこういう発想が欲しいものです。
【2010/01/05 23:00】 URL | イタチャイP #tpuVa03Y [ 編集]

こんなデッキもあるんですねー。海外恐ろしや。

MTGだったらギャザだったのに。
そう考えると、「MagicTheうんたら」かもしれないですねー。
【2010/01/06 12:25】 URL | 銀結城 #216y/wto [ 編集]

あけましておめでとーございます

MTCなんでしょうね?w マジで つよい チャンピオン・・・違うかwww

おれだったらフレムベルや爆発は3積みしちゃいますねw柔軟な発想がうらやましい
【2010/01/06 16:43】 URL | 紅葉 #- [ 編集]

制限ではないカードが3枚積んでない面白いデッキですね。
カウンター罠なしと書いてありますが、神の宣告が入ってますよw
【2010/01/06 17:39】 URL | 冨田 #- [ 編集]

>イタチャイPさん
TF4かー…買って無いんですよね、実は(死)
個人的には、ゾンビキャリアもサーチできるフレムベル・パウンを入れてみるのはどうかと思っています。

>銀結城さん
強さはともかく、その大胆な発想は見習いたいですよね。
略はいまだに分かりません(汗)

>紅葉さん
おめでとうございます。
いや、その略は…(笑)

>冨田さん
日本人とはバランス感覚が違うのでしょうね。
カウンター罠は「ほぼ」無しという事で。
日本人なら賄賂や天罰、聖杯に手を出しますよねぇ…普通。
【2010/01/07 14:51】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/643-e3c8bdf5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。