遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

公式ジャッジ試験レベル1
海外公式にジャッジ試験のページがありました。
16歳以上であれば、80%以上の回答率で公認ジャッジとなる事ができるそうです。
まあ、それで仕事が来るって訳でも無いようですが…。
今回はレベル1ですので、クリアすればレベル1ジャッジという事ですね。

で、がんばってその問題を和訳してみました!
頑張った、自分!
本当の試験問題にはカードテキストが書いてあるのですが、さすがにそこまですると長くなりすぎますのでやめておきました。
テキストは各自wiki等で確認してください。

ただ…言い回しが異常に難しく、和訳に自信がもてない物も結構あったりします。
荒井のしょぼい英語力ではこれが限界です…ガクッ。
問3なんかまったく合ってる気がしないし!!!(死)
なので、自信の無い問題は赤で書いてありますので、ご注意ください。
ちゃんとしたのが読めた方は、ぜひご一報を(汗)

しかし問題の難度が一問一問で凄く違うと思ったら、かなりの設問数の中からランダムで出題されるようです。
一度に出される問題なのに、レベルに差がありすぎる気がしましたが、そういう理由なのか…。
という訳で、とりあえず今回は荒井が開いた時に出た20問を和訳した、という事です。

問題は長いので続きにて。
ちなみに、一応試験問題なので回答は無しにしておきます。
コメントへの自分の回答書き込みも控えてくださいね。
難しくはありませんので、正解は自分で頑張って調べてください(汗)


問1:死者蘇生の対象について、正しい物を以下より選びなさい

1.「神の宣告」によりシンクロ召喚を無効にされた、墓地の「スターダスト・ドラゴン」
2.「神の宣告」によりエクストラデッキからの特殊召喚を無効にされた、墓地の「剣闘獣ガイザレス」
3.カードの効果によって手札から墓地へ送られた、墓地の「終焉の王デミス」
4.特殊召喚成功時「激流葬」によって破壊された、墓地の「カオスソーサラー」
5.上記のいずれも該当しない

問2:モンスター1体を対象に取る効果を持つカードを、以下より選びなさい。

1.地砕き
2.緊急テレポート
3.進化する人類
4.ボタニティ・ガール
5.上記のいずれも該当しない

問3:ケリーはE・HEROエアーマンの召喚に成功しました。
   続けてケリーは対戦相手のカルロスに、召喚成功時に何か発動しるかと聞くと、カルロスは無いと答えました。
   この場合、正しい物を以下より選びなさい

   
1.ケリーは今E・HEROエアーマンの効果を発動でき、カルロスはもう召喚成功時に発動できるカードを発動する事はできない。
2.ケリーはE・HEROエアーマン召喚後の優先権を放棄したので効果を発動する事はできず、どちらのプレイヤーも召喚成功時に発動できるカードを発動する事はできない。
3.ケリーは今E・HEROエアーマンの効果を発動でき、カルロスはそれにチェーンして激流葬を発動する事ができる。
4.ケリーはE・HEROエアーマン召喚後の優先権を放棄したので効果を発動する事はできず、カルロスはそのタイミングで激流葬を発動する事ができる。
5.上記のいずれも該当しない。



問4:遊戯王OCGには存在しないフェイズを、以下より選びなさい。

1.スタンバイフェイズ
2.リカバリーフェイズ
3.バトルフェイズ
4.ドローフェイズ
5.上記のいずれも該当しない

問5:マイクのフィールド上には発動済みの「スキルドレイン」が、ジャレッドのフィールド上には「サイバー・ヴァリー」が存在します。
   マイクの「サイバー・ヴァリー」が解決する事ができる効果を、以下より選びなさい。


1.このカードが相手モンスターの攻撃対象に選択された時、このカードをゲームから除外する事で自分はデッキからカードを1枚ドローし、バトルフェイズを終了する。
2.このカードと自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。
 自分のデッキからカードを2枚ドローする。
3.このカードと自分の手札1枚をゲームから除外する。
 自分の墓地のカード1枚を選択してデッキの一番上に戻す。
4.上記のいずれも解決できる。
5.上記のいずれも解決できない。

問6:墓地からの特殊召喚が可能なモンスターを、以下より選びなさい。

1.正規の手段で一度特殊召喚した「裁きの龍」
2.正規の手段で一度特殊召喚した「カオスソーサラー」
3.正規の手段で一度特殊召喚した「レッド・デーモンズ・ドラゴン/バスター」
4.デッキから墓地へ送られた「ラヴァ・ゴーレム」
5.上記のいずれも該当しない

問7:ホレイショーのフィールド上には「摩天楼-スカイスクレイパー」が存在し、今は彼のメインフェイズ1です。
   この場合、正しい物を以下より選びなさい


1.ホレイショーは他の「摩天楼-スカイスクレイパー」という名前のカードを発動する事ができ、そうした場合既に発動していた「摩天楼-スカイスクレイパー」は破壊されて墓地へ送られる。
2.ホレイショーは自分のフィールド魔法ゾーンにカードが存在している限り、もう1枚の「摩天楼-スカイスクレイパー」を発動する事ができない。
3.ホレイショーは他の「摩天楼-スカイスクレイパー」という名前のカードを発動する事ができ、そうした場合既に発動していた「摩天楼-スカイスクレイパー」はリリースされて墓地へ送られる。
4.ホレイショーは既に発動している「摩天楼-スカイスクレイパー」が他のカードの効果で破壊されるまで、もう1枚の「摩天楼-スカイスクレイパー」を発動する事ができない。
5.上記のいずれも該当しない


問8:リックのフィールド上に「メンタルスフィア・デーモン」が表側攻撃表示で存在する時、対戦相手のルーは「緊急テレポート」を発動した。
   この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.リックは「メンタルスフィア・デーモン」の効果を発動する事ができず、ルーは「緊急テレポート」の効果を解決できる。
2.リックは「メンタルスフィア・デーモン」の効果を発動でき、ライフを1000支払う事で「緊急テレポート」の効果を無効にし、破壊することができる。
3.ルーが「緊急テレポート」の効果でデッキからサイキック族モンスターを特殊召喚する場合、リックは「メンタルスフィア・デーモン」の効果を発動できない。
 ルーが「緊急テレポート」の効果で手札からサイキック族モンスターを特殊召喚する場合、リックは「メンタルスフィア・デーモン」の効果を発動でき、ライフを1000支払う事で「緊急テレポート」効果を無効にし、破壊することができる。
4.上記のいずれも該当しない

問9:サイモンのフィールド上には「C・リペアラー」と「カクタス・ファイター」がどちらも表側攻撃表示で存在する。
   対戦相手のジョンのフィールド上には表側攻撃表示で「D・チャッカン」が存在し、「緊急テレポート」がセットされている。
   サイモンが「C・リペアラー」で「D・チャッカン」をに対して攻撃を宣言した時、ジョンは「緊急テレポート」を発動した。
   この場合、正しい物を以下より選びなさい


1.「緊急テレポート」の効果によりジョンのデッキからサイキック族モンスターが特殊召喚された為に攻撃宣言が巻き戻されたので、サイモンは「カクタス・ファイター」でサイキック族モンスターを攻撃した後、「C・リペアラー」で「D・チャッカン」を攻撃した。
2.「緊急テレポート」の効果によりジョンのデッキからサイキック族モンスターが特殊召喚された時、ジョンは「D・チャッカン」が攻撃表示の時の効果により、サイキック族モンスターをリリースしてサイモンのライフに600ポイントのダメージを与える事ができる。
3.「緊急テレポート」の効果によりジョンのデッキからサイキック族モンスターが特殊召喚された為に攻撃宣言が巻き戻されたので、サイモンは「カクタス・ファイター」で攻撃したが、「C・リペアラー」は巻き戻しが起こった時に攻撃しなかったので、もう攻撃する事はできない。
4.「緊急テレポート」の効果によりジョンのデッキからサイキック族モンスターが特殊召喚されたが、「C・リペアラー」と「D・チャッカン」はフィールド上に存在する為に戦闘を続行し、次にダメージステップに進む。
5.上記のいずれも該当しない。

問10:ジャニスはメインフェイズ1に、魔法・罠ゾーンに「スター・ブラスト」、「サイコ・チューン」「サイクロン」をセットした。
    このメインフェイズ中に効果を発動できる物を以下より選びなさい。


1.スター・ブラスト
2.サイコ・チューン
3.サイクロン
4.上記のいずれも発動できる
5.上記のいずれも発動できない

問11:「ヘル・ブランブル」の効果の種類を以下より選びなさい。

1.誘発効果
2.永続効果
3.リバース効果
4.起動効果
5.上記のいずれも該当しない

問12:チェーンできる行為を以下より選びなさい。

1.モンスターの召喚
2.モンスターの表示形式を変更
3.魔法・罠ゾーンへのカードのセット
4.上記のいずれにもチェーンできる
5.上記のいずれにもチェーンできない

問13:シンクロ召喚に関する基本的な項目から、間違っている物を以下より選びなさい

1.召喚したいシンクロモンスターのレベルを再確認した後、自分のフィールド上のシンクロ素材となるモンスターを墓地へ送る。
2.自分のメインフェイズ中、1体の表側表示のチューナーモンスターと、他の表側表示のモンスターのレベルを合計した物に等しいレベルのシンクロモンスターの召喚を宣言する事ができる。
3.1度のシンクロ召喚につき、素材にできるチューナーモンスターは1体だけである。
4.フィールド上から墓地へモンスターを送った後、エクストラデッキからシンクロモンスターを攻撃表示、または守備表示で自分の場に置く。
5.上記のいずれも該当しない。


問14:ジュリアのフィールド上には2体の「アイヴィ・ウォール」が存在し、内1体には「デーモンの斧」が装備されている。
    対戦相手が「地砕き」を発動した。
    この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.2体の「アイヴィ・ウォール」の守備力は同じだが、「地砕き」では1体しか破壊できない為、破壊効果は無効となる。
2.2体の「アイヴィ・ウォール」の守備力は同じ為、「アイヴィ・ウォール」のコントローラーがどちらかを選択し、選択されたモンスターを破壊する。
3.2体の「アイヴィ・ウォール」の守備力は同じ為、攻撃力の高い方が自動的に選択され、選択されたモンスターを破壊する。
 もし攻撃力が同じ場合は、「地砕き」を発動したプレイヤーが選択権を持つ。
4.2体の「アイヴィ・ウォール」の守備力は同じ為、「地砕き」を発動したプレイヤーが破壊する方を選択し、選択されたモンスターを破壊する。
5.上記のいずれも該当しない。

問15:リンダのフィールド上には、前のターンに「偽りの種」を魔法・罠ゾーンにセットしてあります。
    この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.ドローフェイズ中、デッキの上からカードをドローする前に「偽りの種」を発動した。
2.モンスターカードが手札に無い時に「偽りの種」を発動した。
3.自分の通常罠にチェーンして「偽りの種」を発動した。
4.上記のいずれでも発動できる。
5.上記のいずれでも発動できない。

問16:特殊召喚ではないモンスターを以下より選びなさい。

1.融合モンスター
2.儀式モンスター
3.アドバンス召喚
4.シンクロ召喚
5.上記のいずれも該当しない

問17:遊戯王OCGには存在しないステップを、以下より選びなさい。

1.ドローステップ
2.バトルステップ
3.エンドステップ
4.ダメージステップ
5.上記のいずれも該当しない

問18:フランクのフィールド上に表側守備表示の「魂を削る死霊」、ジェフのフィールド上には表側攻撃表示の「サイコ・コマンター」が存在します。
    ジェフはバトルフェイズに「サイコ・コマンダー」で「魂を削る死霊」を攻撃し、ダメージステップにライフを200ポイント支払い「サイコ・コマンダー」の効果を発動しました。
    この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.「サイコ・コマンダー」の効果の対象になった事により「魂を削る死霊」は自身の効果で破壊され、戦闘は巻き戻される。
2.「サイコ・コマンダー」の効果は対象をとらない為に「魂を削る死霊」は自身の効果では破壊されず戦闘は続行され、自身の効果で「魂を削る死霊」は戦闘破壊されない。
3.「サイコ・コマンダー」の効果の対象になった事により「魂を削る死霊」は自身の効果で破壊されるが、戦闘は巻き戻されず戦闘ダメージは与えられない。
4.「サイコ・コマンダー」の効果は対象をとらない為に「魂を削る死霊」自身の効果では破壊されないが、「サイコ・コマンダー」の効果で守備力が0になった為に破壊される。
5.上記のいずれも該当しない。

問19:トニーは表側攻撃表示の「マッド・デーモン」で、対戦相手にダイレクトアタックを宣言した。
    お互いに攻撃宣言時には何も発動しなかったが、ダメージステップに入る前に対戦相手は「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」を発動し、攻撃を無効にしようとした。
    この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.対戦相手がタイミングを間違えており、このタイミングでは「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」は発動できない。
2.攻撃宣言時のタイミングは過ぎている為に攻撃は無効にならず、ダメージステップに入り対戦相手は1800ポイントの戦闘ダメージを受ける。
 その後「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」の効果が発動し、レベル4以上のモンスターは攻撃を宣言できなくなる。
3.「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」が発動し、「マッド・デーモン」は4レベルなので攻撃が無効となる。
 メインフェイズ2に、トニーは「マッド・デーモン」を守備表示に変更する事ができる。
4.「グラヴィティ・バインド-超重力の網-」が発動し、「マッド・デーモン」は4レベルなので攻撃が無効となる。
 メインフェイズ2に、トニーは「マッド・デーモン」を守備表示に変更する事ができない。
5.上記のいずれも該当しない。

問20:アイヴィが「早すぎた埋葬」を発動する為には800ポイントのライフを支払う必要があります。
    この場合、正しい物を以下より選びなさい。


1.アイヴィが「早すぎた埋葬」の対象を選択した時、対戦相手はすぐに「神の宣告」を発動する事ができる。
2.アイヴィは「早すぎた埋葬」のコストを支払い、対象を選択します。
 その後、対戦相手に優先権が移行し、対戦相手は「神の宣告」を発動する事ができる。
3.「早すぎた埋葬」は対象をとらない為、アイヴィは「早すぎた埋葬」の効果解決時にモンスターを選択する事ができる。
4.アイヴィは「早すぎた埋葬」のコストを支払い、対象を選択します。
 その後、対戦相手に優先権が移行し、対戦相手は「神の宣告」を発動する事ができる。
 そうした場合、「早すぎた埋葬」で支払った800ライフポイントは戻ってくる。
5.上記のいずれも該当しない。
スポンサーサイト
 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
問題は簡単ですが正確なテキストと裁定を覚えてないと話になりませんね。早すぎた埋葬って対象取ったっけ…?
結局問5がよく分からない…間違ってるの2つ選んでいいのか?
【2010/01/07 20:28】 URL | バラン #- [ 編集]

問5は2だけじゃないかな
1と3はコストだった気がする

ちょっくらWiki覗いてくる
【2010/01/07 21:48】 URL | こくわがた #MV6sAcYY [ 編集]

この問題はなんとかできましたが、効果を忘れているカードが出てきたら危ないですね。C・(チェーン)のシリーズは最近見てないので、復習は大事だと感じました。こういう試験があるとは知りませんでした。教えて頂き有り難うございます。
【2010/01/07 22:47】 URL | コロタン #- [ 編集]

回答が複数個あれば複数答えていいんじゃないでしょうか。そうしないと正解できないのもありますし…
と言いたいところですが、この試験、一個しか答えは選択できないんですね(汗 海外と日本で裁定が食い違っている例はありますが・・・

日本でもこういうのやってほしいですね。後で原文見てきます。


追記:今原文見てきたのですが、荒井さんの文はすべて正しいと思いますよ。むしろ用語的な意味で今わからないものが・・・(汗
これ動画のネタとして使いたいなぁ。
【2010/01/08 00:01】 URL | イタチャイP #tpuVa03Y [ 編集]

>バランさん
>こくわがたさん
その辺はwikiで一発じゃないかな?

>コロタンさん
ほぼ趣味でやっているだけなのですが、喜んでいただければ嬉しいです。
効果だけでなく、裁定も覚えていないといけないので、荒井も勉強になりました。

>イタチャイPさん
回答は全て1つに絞れるようです。
問2とか、ちゃんと裁定を知らないと答えが2つあるように感じてしまうんですが…よくよく見たら1つに絞れたりしません?
まあ最悪の場合、荒井の訳文が間違っている可能性もありますので…えへへ(死)

動画の方で、何かネタになるようでしたら使っていただいて結構ですよ。
ただ、荒井の訳文が間違っt(略)
【2010/01/08 11:12】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]

問2は特に迷うことはなかったんですが、やはり問5と15でしょうか。
5は事務局に確認したところやはり答えが二つありますし、15は1も3も間違ったプレイングとは言えませんし。(強いてあげるなら相手にチェーン確認をせずに発動しているという突っ込みができることでしょうか)

あと、改めて別の問題をサイトでやったのですが、答えたと思ったらまた生年月日の入力ページに戻されてしまいました。やはり海外のゲームIDが要るのでしょうかね。
【2010/01/08 16:37】 URL | イタチャイP #tpuVa03Y [ 編集]

あー…自分で見直してちょこちょこ訂正してるので、5、15は訂正前のを見ているのかもしれませんよ。
もう一度確認してみてもらえれば、多分問題なく1つに絞れるはずです。

海外のKDEのIDが必要になるのかもしれませんね。
まあ、日本のジャッジ資格がもらえる訳ではないんですけどね(汗)
日本でもこういうのやってくれれば良いのになぁ…。
【2010/01/08 17:32】 URL | 荒井 熊吉 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/649-1a915700



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。