遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

SHONEN JUMP Championship Nashville, Tennesseeその1
2月27、28日、アメリカのテネシー州ナッシュビルでSHONEN JUMP Championshipが行われました。

Finals-Kato.jpg
優勝はアンデライロを使用した日本のSatoshi Kato(タイチさん)
WORLD CHAMPIONSHIP 2009決勝に出場経験のある方ですが、ついに大きな大会で結果を残しました。
おめでとうございます。


以下、トップ16入りしたデッキです。
2位
Adric High (アンデライロ)
ベスト4
Roy St. Clair (X-セイバー)
Patrick Hoban (ライトロード)
ベスト8
Travis Gibbs (剣闘獣)
Chris Bowlds (ライトロード)
Alex Vansant (ライトロード)
Danny Rose (トワイライト)
ベスト16
Devon Schwartz (クリスティア入りライトロード)
Jonathan Harrison (クリスティア入りライトロード)
Jeffrey Paura (アンデライロ)
Matt Hoey (アンデシンクロ)
Deon Patterson (BF)
Abel Carrasco (トワイライト)
Henry Su (カオス)
Alex Mitchell (光機械族)

トップ16デッキ別内訳
3 ライトロード
3 アンデライロ
2 クリスティア入りライトロード
1 アンデシンクロ
1 BF
1 剣闘獣
2 トワイライト
1 カオス
1 X-セイバー
1 光機械族

見事にライロ環境ですね…こらヒドい。
3月の制限改定前の最終大会だった訳ですが、次からはBF一色になって、あちらでTHE SHINING DARKNESSが発売されればインフェルニティ、カエル環境かなぁ…あーやだやだ。

1つだけ浮いている為目を惹くAlex Mitchellの光機械族デッキですが、なんと戦闘機デッキでした。
T16FMatch-Mitchell.jpg
ビクトリーバイパーXX03、ロード・ブリティッシュ、ブルー・サンダーT-45を軸に、オネスト、リミッター解除で1キルするデッキのようです。
他にはジェイドナイト、シャインエンジェル、強制転移、エネミーコントローラー、地割れを採用しているようでした。
熱いなぁ…。

他の参加デッキには、こんなのがありました。
Disaster Dragon(ディザスター・ドラゴン)
「災厄の龍」というデッキ名が超カッコいい(笑)、重ドラゴンデッキ
レダメ軸ながら、コアキメイルドラゴを採用したメタタイプ。
ミンゲイドラゴンを採用し、レダメはもちろん八俣大蛇も召喚します。
他にはマテリアルドラゴン、真紅眼の飛竜、ボマー・ドラゴン、ブリザード・ドラゴン、仮面竜、炎龍、デブリ・ドラゴン、未来融合-フューチャー・フュージョンが入っています。
Deck-Profile-Richard-Clarke.jpg
プレイヤーのRichard Clarke。

Ultimate Blackwing(アルティメット・ブラックウィング)
血の代償(英語名「Ultimate Offering」)軸旋風BF。
黒い旋風と血の代償を揃えて、シロッコ>シュラ>ブラスト>カルート>ブリザードのようにモンスターを展開し、プリーステス・オームで射出するデッキ。
コンボ性が高い為、無謀な欲張り3、手札断殺2、手札抹殺1と、大量の手札入れ替えカードを採用しています。
代償BFのJordan-Hodge
プレイヤーのJordan Hodges。

Seven Immortals(セブン・イモータルズ)
なんと7体の地縛神を採用したデッキ。
死皇帝の陵墓、クロス・ソウル、終焉の焔、バトルフェーダー、Hardened Armed Dragonで召喚します。
Hardened Armed Dragonを出す為に仮面竜も入っています。
地縛神を守る為、闇の幻影、地縛波を採用。
地縛神の咆哮も入っているようです。
せっかく出した地縛神をブリュで戻されたりしていたようで…切ないですね(泣)
MissFoss.jpg
プレイヤーのJoanna Foss。
なんと女性でした。

他にも弾圧、キラートマト、ゲイル入り墓守エルタニン、太陽と月デッキ等があったようです。

さて、これから決勝の模様の和訳にかかります。
楽しいんだけど、大変なんですよね…頑張ります。
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
お久しぶりです。

X-セイバーが入賞していて、非常にビックリ。
米ですから虫さんがいるんですよね。虫さんがこんなに強いだなんて…。
【2010/03/01 13:45】 URL | るな #dvUYBDnY [ 編集]

X-セイバーは海外先行のカードが強いですよね…。
9月くらいに日本上陸でしょうから、今の内に予習しておくのも良いかもしれません。
【2010/03/01 19:02】 URL | 荒井 熊吉 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/721-4c6c0112



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。