遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

Richard ClarkeのDisaster Dragon(ディザスタードラゴン)
SHONEN JUMP Championship Nashville,Tennesseeのブログがコッソリ更新されていて、気になっていたRichard ClarkeのDisaster Dragon(ディザスタードラゴン)のレシピが公開されていました。

デッキ枚数41枚
モンスター21枚

3 レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
3 コアキメイル・ドラゴ
3 真紅眼の飛龍
3 仮面竜
2 ボマー・ドラゴン
2 ミンゲイ・ドラゴン
1 八俣大蛇
1 マテリアルドラゴン
1 ブリザード・ドラゴン
1 炎龍
1 デブリ・ドラゴン

魔法12枚
1 大嵐
1 洗脳-ブレイン・コントロール
1 サイクロン
1 スタンピング・クラッシュ
1 ライトニング・ボルテックス
1 我が身を盾に
1 未来融合-フューチャー・フュージョン
1 異次元からの埋葬
2 月の書
2 封印の黄金櫃

罠8枚
1 激流葬
1 聖なるバリア-ミラーフォース-
1 王宮の弾圧
1 神の宣告
2 バーストブレス
2 奈落の落とし穴


レッドアイズ・ダークネス・メタルドラゴンを召喚してからコアキメイル・ドラゴで相手の光、闇属性モンスターの召喚を封じて戦うデッキです。
墓地のミンゲイ・ドラゴンを蘇生して八俣大蛇を召喚できるのは、なかなか面白いギミック。
ただ、それ以外のドローソースが無いのがちょっと不安です。
封印の黄金櫃で何とかするのだと思われます。

王宮の弾圧は相性が悪いですが、1枚だけ採用しているのは展開しきった後に使用する為でしょうか?
レッドアイズ・ダークネス・メタルドラゴンの効果は使用できなくなりますが、ミンゲイ・ドラゴンはコレに影響を受けませんので保険的な意味かもしれないですね。

バーストブレスの採用はなかなか面白いです。
自分を巻き込まない代わりに最上級には手が出ない無力の証明とどちらを採用するかは好みだと思いますが、コアキメイル・ドラゴを自分からどかす事ができるのは面白いですね。
コアキメイル・ドラゴをコストにした場合レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンは巻き込まれないので、どうしても墓地のマテリアルドラゴン、FGDを特殊召喚したい時などには役立ちそうです。
墓地にミンゲイ・ドラゴンが落ちているなら、特殊召喚を前提にしてフィールドをカラにするのもアリですね。

真紅眼の飛龍3枚は正直やりすぎかなぁ…(汗)
デブリ・ドラゴンは引っ張る対象が少ないのが気になりますが…ミンゲイとシンクロしてC・ドラゴン、C・ドラゴンともう一度シンクロしてトライデント・ドラギオン、炎龍とシンクロして8レベルシンクロかな?

今の日本のカードからすると、炎龍はサーチ能力持ちのドレッド・ドラゴンにするのが良さそうです。
荒井なら、効果は使えなくとも3レベルドラゴン族チューナーのドラグニティ ブラックスピアを採用したいかなぁ…ブリザード・ドラゴンとシンクロしてグングニールが出せますからね。
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
英語何が書いてるかわからな~い(泣)
このデッキのタイプだとスタダ/バスターも出せますね!!‥‥‥え?やりすぎ?気のせいです(笑)
【2010/03/16 19:46】 URL | ヒロ #0dcqtTGc [ 編集]

なんでまたスタバなのかと(死)
パワード・チューナーデッキ楽しみにしてるから。
【2010/03/18 18:45】 URL | 荒井 熊吉 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/741-8c70ddb5



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。