遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

遊戯王5D's 118・119話感想・登場カード
PCに触れない時間が多くて感想がたまってしまったので、118話、119話をまとめてやってしまいます。

118話「新たなるライバル」
1-デュエルマガジン
龍亞が呼んでいるデュエルマガジンは表紙が遊星。
地元チームで唯一の決勝進出みたいですから、当然注目度は高いのでしょうね。
後ろの人の読んでいる「わんこマガジン」が妙に気になります(汗)

1-ラグナロク
1-三極神テキスト
チーム・ラグナロクの特集記事は大きく取り上げられていて、チーム・ニューワールドに人気を奪われてもまだ三極神への注目度は高いようです。
良く見ると、三極神のテキストが全て説明されていますね。

1-三極神テキストアップ
「チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上」の部分が見えますので、キチンと3体分のテキストが書かれていると思われます。
視聴者には当然読めませんが…これ、龍亞は見ているんですから遊星達に教えてあげるべきだよなぁ(苦笑)

1-チーム太陽
1-チーム太陽別ジャージ
チーム太陽の3人はジャージ姿で登場。
別の日になるとジャージの名前が太いマジックで書かれていますので、普段着用のジャージは何着も持っているようです(笑)
ちなみに太郎の声優さんはオブライエン役を担当した、お笑いコンビ「あさりど」の川本成さん。

1-いきいき遊星
チーム太陽のDホイールをいじって上機嫌な遊星。
久々の代用パーツを使ったメンテにウキウキのようです(笑)

1-ノーマルカードのみ
デッキのカードにサインを求める吉蔵。
しかしこのラインナップ…。

1-ガッカリアキさん
遊星を誘いに来たのに眼中の2人しかいない為、目に見えてガッカリするアキさん。
素直だ。

1-チーム・ジ・アーム
1-チーム・フォーチュン・アーク
1-チーム・ブラックバロン
チーム・ジ・アーム、チーム・フォーチュン・アーク、チーム・ブラックバロンの皆さん。
トーナメント表からすると、みんなかませ犬決定なのですが、カッコいいなぁ…。
どんなデッキか気になります。

1-ドラガンの目
光るドラガンの目に何やら紋章が。
三極神の紋章?

1-2021年
会場の外に「2021」の文字…2021年なの??
とすると、原作の遊戯王は1996年~2004年の作品ですから大体2000年が舞台だとすると、大雑把に20年後の話なのかと仮定できますね。

今回の登場カード
1-トール
1-トールカード
極神皇 トール
レベル10/神属性/幻神獣族/攻3500/守2800
チューナー+チューナー以外のモンスター2体以上
1ターンに1度、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の効果を無効にし、その効果をこのカードの効果として使用することができる。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、エンドフェイズ時に墓地から自分フィールド上に特殊召喚することができる。
この効果で特殊召喚に成功した時、相手ライフに800ポイントダメージを与える。

相手モンスターの効果を奪う効果と、破壊されたターンのエンドフェイズ時にフィールドに戻って800ダメージを与える効果を持ったシンクロモンスター。
相手の効果を奪う効果はセイヴァー・スター・ドラゴンを思い出します。
被破壊時に墓地から戻ってくる効果は非常に凶悪。
除外、バウンスに弱いのはいつもの事ですが…それでもかなり強いですね。
ジャックが戦う場合、スカーレッド・ノヴァ・ドラゴンで殴り倒してもまた復活して来て、返しのターンにスカーレッド・ノヴァの破壊無効効果と攻撃力上昇が奪われて…あ、それでも攻撃無効効果は除外してから発動だから大丈夫かな??

1-タングリスニ
極星獣 タングリスニ
レベル3/?属性/?族/攻1200/守 0
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、自分フィールド上に「極星獣トークン」(種族?・属性?・星3・攻?/守0)2体を守備表示で特殊召喚する。

被破壊時にトークンを2体特殊召喚するモンスター。
この手のトークンには珍しく3レベルなので、完全にシンクロへ繋げる事を念頭に置いた性能だと思われます。
トークンに何らかの制限は加わるのだと思われますが、なかなか使い安いですね。

元ネタは、北欧神話でトールの乗る戦車を引く2頭のヤギの内1頭の名前。
(もう1頭の名前はタングニョースト)

1-グルファクシ
極星獣 グルファクシ
レベル4/?属性/?族・チューナー/攻1600/守 ?
このカードは通常召喚できない。
相手フィールド上にシンクロモンスターが存在する場合のみ、手札から特殊召喚する事ができる。

相手がシンクロモンスターを召喚している時にのみ特殊召喚できる4レベルチューナー。
通常召喚できるならなぁ…。

元ネタは北欧神話に登場する、巨人フルングニルの馬。
フルングニルがトールとの決闘に負けた後、トールの息子マグニに与えられたそうです。

119話「鉄壁のスクラム! 強硬守備を打ち砕け!」
2-太郎
2-太陽メンバー
今回はチーム太陽結成までの話が大半でした。
田舎でブドウ園を手伝っていたのですね。

…しかし、私服これで良いのに何で都会に出て来たらジャージ?(苦笑)

2-太郎父
元Dホイーラーだった太郎の父。
何の前触れも無いので視聴者的には意外でも何でもないのですが、きっと太郎的には衝撃的なシーンです。

2-ちらばったカード
床にちらばったカード。
中央に、今回のデュエルでは登場しなかったカードが…。

2-カーリー
久々の応援フォーメーション。
カーリーの応援にジャックが応えるのはちょっと嬉しかったり。

2-ジャックファン
相変わらずジャックは人気です。
ボマー弟の話で分かるように、キングの名声は世界的なはずですが…何だかチーム・ラグナロクと比べて世間の扱いが雑に感じるので、タマにこういうシーンをインサートしてあげて欲しいですね(苦笑)

2-隠れ兵
隠れ兵を発動!…って、文字の色!色!!

2-手を繋ぐ魔人たち
ついに守備力が3000を越える手を繋ぐ魔人。
何かシュール…カウンターマシンガンパンチでも発動されていたら、攻撃できないなぁ。

2-キーメイス
次回のキーカードは…って、それは無いだろう!?(笑)
今配布されているトーナメントパックに封入されていますので、手を繋ぐ魔人のOCG化に備えてぜひゲットしておきましょう(死)

今回の登場カード
2-謎のカード
名称不明
10レベル/地属性/?族/攻 ?/守 ?

チーム太陽の奥の手らしき、レベル10モンスター。
手を繋ぐ魔人は通常モンスターに関係する効果ではなかったので、大量の通常モンスターはこちらに関係しているのでしょうか??

2-手を繋ぐ魔人
2-手を繋ぐ魔人カード
手を繋ぐ魔人
レベル4/闇属性/悪魔族/攻1000/守1600
「手をつなぐ魔人」は自分フィールド上に1体しか存在できない。
このカードが自分フィールド上に表側表示で存在する限り、相手は表側表示で存在する他のモンスターを攻撃対象に選択する事はできない。
このカードの守備力は、自分フィールド上に存在するこのカード以外の表側表示モンスターの守備力の合計分アップする。

自分フィールド上のモンスターの守備力分自身の守備力をアップし、攻撃を自分に集中させるモンスター。
2体存在する事で簡単にロックを完成させない為か、フィールド上には1体しか存在できないようです。
表側守備表示で召喚できるアニメルールなので良いですが、実際のOCGでは攻撃表示で召喚する必要がある為につまづきやADチェンジャーを併用したい所。
チーム太陽は手持ちのカードが少ない為にああいう感じでしたが、通常モンスターではなくてもレベルが高くても守備力は加算されるので、やはり通常モンスターで組む意味合いは薄そうです。

2-スクラム・フォース
スクラム・フォース
永続罠
自分フィールド上に守備表示モンスターが2体以上存在する時、自分フィールド上の守備表示モンスターは魔法・罠・効果モンスターの効果によっては破壊されない。
 
守備モンスターを守る永続罠。
戦闘からは守れないので、ロックバーン系デッキで使用するといやらしいかもしれないですね。
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
ついに・・・星界の三極神の1体、トールが出てきましたね。効果が非常に凶悪でしたので、チーム5D'sがどうやって攻略してくれるのかが楽しみデス!
【2010/07/25 20:25】 URL | ルイ2世 #- [ 編集]

色々突っ込みたい衝動。
こんばんは。
隠れ兵がウルレアなのマジウケました。私でも持ってないレアカード…。
後、トールの効果が鬼だと思った。まんま化けモンだよ、あれは…。
取り巻きカードもトールの神話に因んだカードなのが嬉しかった。これはネットや書籍で北欧神話を勉強したくなりますね♪
神話と言えば早く天照大神がOCG化されないか期待中。月読的には手札のスピリットモンを捨てて相手モン全破壊とか、エンドに戻る最強のスピリットなのだからそれぐらいはして欲しい今日この頃…(ああ、また熊吉つぁんに怒られるかな)。
【2010/07/25 20:39】 URL | 月読 #- [ 編集]

{通常モンスターでもレベルが高くても守備力は加算されるので}
効果モンスターでもレベルが高くても守備力は加算されるので

の間違いでしょうか?
三極神、どんなに鬼畜効果になるか楽しみですw
【2010/07/25 22:22】 URL | ビスコ大好き #- [ 編集]

一瞬だけどジャックが新しいカードがあった

・ソードマスター召喚後に伏せた罠「オーバー・ゲイン」
・Sp-ソニックバスター使用前に手札に見えた罠「モンスター・バトン」

こんなのあったよ
【2010/07/26 00:02】 URL | ルー #RaJW5m0Q [ 編集]

チーム太陽の使用カードがOCG化したら、ローレベルや通常モンスター専用に変更されるのでしょうか。
スクラム・フォースなんかはそのままの効果だとアステカが凄く厄介になりそうな気がします
【2010/07/26 16:08】 URL | オルエン #EwAVPYIQ [ 編集]

チーム太陽の切り札の名前は今週号のジャンプに載っていますね。(だが名前失念)

何でも三幻神と同等の強さらしいが、召喚条件がきつすぎて誰も出した事がないとの事。
誰も出した事が無いって……原作エクゾディアかよw

低レベル通常モンスターをわざわざ使っているところを見るとそれらがそいつの召喚条件に必要なのかな?
【2010/07/26 17:33】 URL | 隣のトロロ #1Enu3lsU [ 編集]

>ルイ2世さん
トールなんて、クロウさんがきっとゴッドバードアタックからのD.D.クロウで処理してくれますよ(死)

>月読さん
まあ、きっとレアなモンスターは持っていないのだろうと無理に納得してみます。
アマテラスは同じ太陽をモチーフにした女性である、原始太陽ヘリオスでガマンしましょう(死)

>ビスコ大好きさん
あ、書きたかった言葉が抜けていましたが、大体そんな感じです(汗)
ありがとうございます。
オーディン、ロキの効果も楽しみですね。

>ルーさん
さすがに今回は情報量が多すぎるので、その辺はスルーしています。
効果が楽しみですね。

>オルエンさん
そのままでも問題は無いのですが…と言うか、アニメでは通常モンスター限定でOCGでは効果モンスターもOKになるパターンが普通ですよね(苦笑)
効果で破壊できないアステカは鬱陶しいですねぇ…いやだなぁ、それ(死)

>隣のトロロさん
おお、載っていますか…まあ、焦らなくてもあさってですし、良いか(苦笑)
きっと「一度フィールドに出た墓地の4レベル以下の通常モンスターを10体除外」とかですよ!(死)
【2010/07/26 17:57】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]

実は超レアデッキ?
まさかアニメ(しかもライディングデュエル)でロックバーンがみられるとは。
ただでさえ4000ライフでつらいのに・・・
今の時代低レベル通常モンスター(キーメイスとか)のほうがある意味レアだろ(欲しいかな?)
あとスクラム・フォースは永続ですよ。(宮廷のしきたりで守れます)
誰かチーム太陽に牙城のガーディアン譲ってあげて。
【2010/07/26 19:23】 URL | 孤高のツンデレ #- [ 編集]

なんか聞くところによると

レベル1モンスターが20ターンの間
フィールドに生き残ってたら召喚できる

こりゃ召喚したくないよ
【2010/07/27 00:07】 URL | ルー #- [ 編集]

>孤高のツンデレさん
アニメでのロックバーンは紅蓮の悪魔の僕と同じく死亡フラグですが、戦法を切り替えてくる感じですね。
キーメイスはトーナメントパックでまだ入手可能ですよ!
さあ、週末は大会に!(…その為?)

>ルーさん
あらまあ…カウントダウン入れれば勝ててるし!(死)
【2010/07/27 10:28】 URL | 荒井 熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]

カウントダウンはSpじゃないのでコストと合わせて発動するだけで4000ライフが必要と言う超Mカードですぜ
【2010/07/29 08:45】 URL | 通行人 #- [ 編集]

いらっしゃいませ。
アニメで使われるのでしたらそうなのですが、これは勿論OCGのカードとしての評価ですので…はい。
あと、使い捨て的なハンドルネームはご遠慮いただけると助かります。
【2010/07/29 18:30】 URL | 荒井 熊吉 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/909-c72a8a9a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。