遊戯王・オリカとかとか
プロフィール

荒井熊吉

Author:荒井熊吉
遊戯王自作イラストオリカの製作過程たれ流しと、趣味のデッキ構築のブログです。

コメントをいただけるのは嬉しいのですが、荒らしは勿論、一行だけのコメントやただの文句、ハンドルネーム無記入、個人が特定できないハンドルネームでの書き込み等もご遠慮ください。
該当コメントに関しては独断で削除させていただきますので、最低限の礼儀は守って書き込んでくださいね。

リンクフリーですが連絡をいただけたらもちろん嬉しいです。
mail:o-arai(あっとまーく)hotmail.co.jp



FC2カウンター



いろいろ

本サイト




Twitter





最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
拍手する

遊戯王5D's第129話「ギャラルホルン! 終焉へのカウントダウン」感想・登場カード
まず前回の宿題から(汗)
セイヴァー・スター・ドラゴンの効果を、無効にできないオーディンの眼に対して発動する事ができるかどうかで勝敗が分かれる場面がありましたが、その部分を確認してみました。
「相手の場にThe Splendid VENUSがいる状態でセイヴァー・スター・ドラゴンが攻撃した時に次元幽閉を発動された場合」という事で確認した所、「無効にできない効果に対しては発動できない」との回答でした。
という訳で、あの場面ではセイヴァー・スターの効果を発動できなかったようですね。

チーム・ラグナロク戦、ついに決着です。
話題に事欠かない一戦でしたね。

1-ギャラルホルン
ギャラルホルンのターンカウントが進む描写。
トールの肩の上で妙に可愛い(笑)

1-クロウ二重アゴ
ビビるクロウとジャック。
作画に気合が入りすぎたのか、クロウが二重アゴに見えます(苦笑)

1-異次元の精霊シンクロ
異次元の精霊がシンクロするシーン。
シュール…。

1-フォーミュラ・シンクロン
フォーミュラ・シンクロンを横から。
何度見てもタイヤ意味ない…変形して登場するくらいの芸は見せて欲しい物です。

1-クリアマインド
赤き竜を背負ってのアクセルシンクロ。
かっけぇー。

1-鼻の影
右目に鼻の陰が食い込んでしまっています。
影優先!?(苦笑)

1-チューナー3枚
今回はチューナー3枚。
いつもの5回攻撃はありませんでしたが、結果から見ると神全部に攻撃して相手に蘇生時の効果を使わせてあげる意味は無かったような気もします(汗)
もう次のターンでの戦略は決まっていたのですから、OCG的にはは4回攻撃ができなかったのを確認した時点で倒すのはロキだけにしておくのが正解だったのでしょうね。
…アニメ的には格好悪いのですが(苦笑)

1-シューティングスター
なんて言いながらも、オーディンを激はするシューティング・スターは格好良く描かれていて感動。
気合入りすぎ。

1-神ATK0
神の攻撃力が全て0に。
これは美味しい。

1-ハラルドビビリ顔
ハラルドさんのビビり顔。
顔のラインの量に作画スタッフの気合をヒシヒシと感じます。

1-ピットスタッフ泣
あまりの事にショックを受けるラグナロクのピット内。
奥にハラルドの執事がいたのに今更気付いてびっくり。
この執事さん、良く滝の涙を流しますね(笑)

1-進行無視遊星
思惑通りにハマってくれたのが余程嬉しかったのか、勝手にターンを進行する遊星さん。
自分のターンに入ると、ドローもせずにいきなり攻撃しています(苦笑)

1-遊星ドヤ顔
そしてこのドヤ顔である(笑)

1-写真
1-カーリー
1-狭霧
1-カーリー・狭霧
次回は久々に総集編かな?
カーリーと狭霧さんの掛け合いが今から楽しみです。
カーリー可愛いよカーリー。

今回のプレイングですが、ハラルドはオーディンの眼にチェーンしてテュールの効果(おそらくスペルスピード2)を使用、遊星は更にチェーンしてトリック・ミラーを発動して神の効果を無効にしています。
しかしオーディンの眼には「自分フィールド上に表側表示で存在する幻神獣族モンスターの効果を無効にし」とありますので…遊星が発動した事にすると三極神の効果は無効にできないんじゃないのかなぁ…いつもの言った者勝ちか?(笑)
それはまあ良いとしても、そもそもハラルドは遊星のターンエンド時にオーディンが復活したタイミングでオーディンの眼を発動しておくべきでしたよ…神の効果が無効になるデメリットは、それで帳消しだったのに(苦笑)
結局ハラルドは、色々と余計な事をした事と致命的なプレイングミスのせいで負けたという事になるようです(汗)

今回の登場カード
2-スターダスト・ファントム
2-スターダスト・ファントムカード
スターダスト・ファントム
レベル1/光属性/魔法使い族/攻 0/守 0
自分フィールド上に存在するこのカードが破壊され墓地に送られた時、自分の墓地に存在する「スターダスト・ドラゴン」1体を選択して表側守備表示で特殊召喚する。
また、自分の墓地に存在するこのカードを除外する事で、自分フィールド上に存在する「スターダスト・ドラゴン」1体は以下の効果を得る。
攻撃力・守備力を800ポイント下げる事で、戦闘では破壊されない。

スターダストの蘇生効果と、スターダストに戦闘破壊から守る効果を与えるモンスター。
ついに登場したスターダストサポートですが、スターダストに戦闘耐性を与える効果は相手ターンに発動できるように思えないのですが…言った者勝ちか(苦笑)
効果破壊でもスターダストを特殊召喚できるのはなかなかですが、OCG化された時には戦闘破壊のみにされそうですね。

スターダスト・ファントム
ついでに画像の解像度を上げ、調整してサクッとオリカにしてみました。

2-異次元の精霊
異次元の精霊
レベル1/?属性/?族・チューナー/攻 0/守 ?
このカードは自分フィールド上に存在するモンスター1体をゲームから除外して特殊召喚する事ができる。

特殊召喚できるチューナーモンスター。
デザインがいきなり可愛い(笑)
「レベル1ライフガードナーにレベル1異次元の精霊をチューニング!」との事でしたのでこちらがチューナーですね。
フォーミュラ・シンクロンのおかげで特殊召喚できるレベル1チューナーの存在意義が増ますので、OCGでも出てほしいなぁ…。

2-ライフ・ガードナー
ライフ・ガードナー
レベル1/?属性/?族/攻 0/守 ?
このカードがシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、自分ライフポイントを800ポイント回復する。

回復効果を持ったシンクロ素材モンスター。
久々に登場の新「ガードナー」ですが…うん、普通…。
サニー・ピクシーとシンクロしてフォーミュラ・シンクロンをシンクロ召喚すれば、ライフが1800回復しますね(笑)

2-フェンリル
2-フェンリルカード
極星邪狼フェンリル
レベル10/闇属性/獣族/攻4000/守4000
自分フィールド上に幻神獣族モンスターが表側表示で存在する場合、このカードはメインフェイズ2に手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
フィールド上に幻神獣族モンスターが存在しない場合、このカードを破壊する。
バトルフェイズ時に自分フィールド上に存在する全ての守備表示モンスターを攻撃表示に変更する。
このカードの戦闘によって発生するダメージはお互いのプレイヤーが受ける。

相手に送りつけられる、攻撃表示強制モンスター。
通常召喚もできるので、状況によっては自分の場に召喚しても良いですね。
攻守4000はそれだけで恐ろしい…。

2-ヨルムンガンド
極星邪竜ヨルムンガンド
レベル8/?属性/?族/攻 ?/守3000
自分フィールド上に幻神獣族モンスターが表側表示で存在する場合、このカードはメインフェイズ2に手札から相手フィールド上に表側守備表示で特殊召喚する事ができる。
フィールド上に幻神獣族モンスターが存在しない場合、このカードを破壊する。
このカードが表側守備表示から攻撃表示に変更された時、自分は3000ポイントダメージを受ける。

フェンリルと同様に送りつけられる、ダメージを与えるモンスター。
相手に送りつけてからエネミーコントローラーで3000ダメージが確定するのは脅威。
でも極星神がいる状態限定なので、そこまでしなくても良いと思います(苦笑)

2-テュール
2-テュールカード
極星將テュール
レベル4/光属性/戦士族/攻2000/守2000
自分フィールド上に幻獣神族モンスターが表側表示で存在しない場合、このカードを破壊する。
また、このカードをリリースする事で、このターン幻獣神族モンスターの効果は無効化されない。

幻獣神族モンスターの効果を守る効果を持ったモンスター。
次期パックでも収録されますが、フィールドには「極星」モンスターで維持できるようになった代わりに効果が攻撃抑制に変更されています。
アニメのプレイングからすると、リリースして幻獣神族モンスターの効果を無効化から守る効果はスペルスピード2で発動できるようです…テキストからは読み取れませんが(苦笑)

2-スター・フォース
Sp-スター・フォース
スピードスペル
自分用スピードカウンターが4つ以上ある場合に発動する事ができる。
自分フィールド上に存在するモンスター1体をゲームから除外する事で、自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体の攻撃力を、このターンのエンドフェイズ時までこの効果で除外したモンスターのレベル×100ポイントアップする。

モンスターを除外して、攻撃力を上げるスピードスペル。
効果は微妙ですので、フェンリルを除外する為だけの新作カードなのでしょうね。

2-活路への希望
活路への希望
通常罠
自分ライフポイントが相手ライフポイントよりも少ない時、発動する事ができる。
1000ライフポイントを払う事で、相手と自分のライフポイントの差1000ポイント毎に1枚、自分のデッキからカードを1枚ドローする。

相手とのライフ差でドローができる罠カード。
OCGでは回復が無ければ最大7枚のドローという恐ろしい逆転カードですね。
ライフは調整できそうなので、危険な香りがします…。

2-トリック・ミラー
トリック・ミラー
通常罠
相手が罠カードを発動した時に発動する事ができる。
代わりにその罠カードの効果を自分のカード効果として発動する。

相手の罠カードの効果を無効にせず、そのまま自分のカードとして発動する罠カード。
発動できるのは、タイミング的に問題の無い効果のみなのでしょうね。
サンダー・ブレイク、砂塵の大竜巻あたりの効果を奪えるとウハウハです。

2-ゼロ・フォース
ゼロ・フォース
通常罠
自分フィールド上に存在するモンスターがフィールド上を離れた時、発動する事ができる。
そのモンスターの攻撃力の数値以上の攻撃力を持つ相手フィールド上のモンスターの攻撃力は0になる。

自分フィールド上のモンスターがフィールドを離れた事をトリガーにして、相手モンスターの攻撃力を下げる罠カード。
シューティング・スター・ドラゴンが効果でフィールドを離れた事をトリガーにして発動していますが、除外するのは効果解決時ですがそれが攻撃を無効にする効果と同時かどうかは調整中のようです(事務局に確認してみました)
ですので、現状では遊星の言った者勝ちだったのですね(苦笑)
ダメージステップには発動できないので、戦闘破壊には対応していません。
自分のドリル・ウォリアーの除外や強制脱出装置、亜空間物質転送装置、相手の次元幽閉等の攻撃宣言時の罠やA・O・Jカタストルの攻撃時の効果でモンスターが除外されたりしたら発動できますね。

2-グレイプニル
神の桎梏 グレイブニル
通常罠
自分フィールド上に幻獣神族モンスターが表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分のデッキから「極星」と名のついたモンスター1体を選択して手札に加える。

「極星」モンスターサーチの罠カード。
OCGで条件が「極星」モンスターになって登場したら、かなりヤバい感じです。
「極神」モンスターなら微妙(苦笑)
スポンサーサイト

 
拍手する

テーマ:遊戯王OCG - ジャンル:ゲーム


この記事に対するコメント
今回は色々とトリッキーなカードが多めでしたね。
特に、《トリック・ミラー》の演出は良かったですね。
しっかし・・・《渇路への希望》、これ酷くありませんか?絶対にOCG化されないとは思いますが。

後、本日よりブログのリニューアルをしました。
新しいURLを貼っておきます。お手数ですが、リンクの変更をお願いします。
【2010/10/01 17:28】 URL | ルイ2世 #- [ 編集]

オワッター
今回たしかにハラルドと遊星の共同作業でしたね(笑)、まさに策士策に溺れる
3極神に巨人の王スルトが存在せずにトールがいたのは今回までの結末を考えてでしょうかね?ある意味今回はラグナロク再現でしたし(フェンリルとヨルムンガルドが出てきて後にロキ、トール、オーディンが除外=消滅的に)

ただ遊星がこのタイミングで使用するカードは少し怖いですね
忘れてる方も多いが遊星デュエルディスクが控えてるので(たしか付属カードは5枚でしたっけ?)
この時期販売の抱合わせ商品はなにかとスタダス関連でしたし(BOXはスタダス/バス、ディスクはスタロー)それを考えるとやはりスターダスト・ファントムが付属カードでカード化しそうで・・・ね・・・
【2010/10/01 17:29】 URL | 古い鉄巨人 #- [ 編集]

よく考えたら、今回の結末はチームユニコーンの時と同じパターンだよな……攻撃しなければ勝ってたのに。
遊星の挑発→相手は負ける。

でも今回の敗北回避はマジで読めなかった。ギャラルホルン発動前に倒すものとばかり思ってた(もしくはギャラルホルンの破壊)のに神の攻撃力を0にするとは……。
これでギャラルホルンがOCG化した時は除外ゾーン(仮称)での攻撃力で判定したりして(笑)


トリックミラーの流れが今一わかりづらいけど……
・オーディンの眼発動→テュールをリリース→トリックミラー発動→逆順処理→トリックミラーの効果で眼の効果を奪い神の効果を無効にする→テュールの効果適応するも既に無効になってしまったので不発?→オーディンの眼を奪われたので伏せカード確認失敗
……これでいいのか?
※オーディンの眼の「自分フィールド上」は誤植と解釈して「フィールド上の」と脳内補完。

あとゼロ・フォースってターン終了時って書いてないや、結構強いかも。
攻撃力が低くかつフィールドを離れやすいカードを使うデッキ……フォーチュンレディが思い浮かんだ。

そういえばカーリーの声優さんが代わるってどこかで聞いたけど本当なんだろうか?
【2010/10/01 18:18】 URL | 隣のトロロ #1Enu3lsU [ 編集]

遊星カッケー!
セイヴァー・スターにシューティング・スターの連続コンボには我ながらテレビの前で熱狂してしまいました。遊星カッケーよ!
あの鬼畜三極神相手に遊星は一歩も引かずに見事なプレイングでした。私なんか、遊星が負ける路線の話とか脳内妄想してたのになぁ…。嫌、お恥ずかしい…。
活路への希望はOCGではライフ差2000に付き一枚ドローに調整されそうだな。トリック・ミラーはフェイクフェザー涙目。コスト掛かって無いしな。そしてゼロ・フォースは…これもレプティレス涙目と言うよりヴァースキとバイパーがウハウハかな?
次はとうとう機皇帝か。イリアステル編が終わったら5D'sどうなるのだろう…。敵さんいなく成っちゃう…(汗)。
後、マイブログのURLを乗っけておきました。遊戯王の気ままなブログです。
【2010/10/02 00:20】 URL | 月読 #- [ 編集]

>活路への希望
成金打って一枚ドローw
神警打って二枚ドローw
神宣打って四枚ドローw
護封壁で7000払って七枚ドローw
特に護封壁は発動時にライフ払うので、相手のサイクに活路への希望を打たれても
チェーン護封壁→活路への希望
なんてのが出来そうですw

それでなくても普通に闘ってるだけで発動条件満たせるのでOCG化しても弱体化確定ですね
【2010/10/02 01:55】 URL | クリス #- [ 編集]

シューティング・スター・ドラゴンはプラシド達と対戦するまで使わないのかと思いきや、それだけでなくセイヴァー・スター・ドラゴンまで使うとは凄い闘いでしたね! やはり神相手はかなり苦戦しましたからね。私たちもOCGで苦戦…するのでしょうか(苦笑)

北欧神話の理解を深めるため、ちょっと遅いですが図書館でトールやロキやオーディンのことが書かれた和約の北欧神話を読みました。彼らの争いや性格などがよく分かって面白かったですよ。
【2010/10/03 20:23】 URL | W・H・D #DuoRh26A [ 編集]

>ルイ2世さん
渇路への希望は危なかったですね。
調整されて登場しても、悪い事をする未来しか見えない…(汗)

リンク先は変更しておきました。

>古い鉄巨人さん
よくあった墓地肥やししかり、遊星は相手の行為を逆手に取るプレイングが軸だったりしますから、その辺を研究するべきでしたよね。
案外、ただ強いモンスターで殴るだけのデッキの方が遊星にはキツかったりして(苦笑)

あー…確かに今回使用したカードは、どれか収録されてしまいそうですよね。
…いやだなぁ。

>隣のトロロさん
除外ゾーンの存在が無いので、除外時の攻守を見る時はフィールドうえの攻守なんですよね。
オーディンの眼のチェーンはそれで合ってますよ。
言ったもん勝ちなのはいつものようにスルーですが。

カーリーの件については問い合わせが多かったので、記事を起こしましたので見てみてください。

>月読さん
蘇生カードでセイヴァーを特殊召喚してもらえたら、もっと感動したのですが…さすがに2体並べるのはアニメ的にダメなんでしょうね。

今回の登場カードもヤバいのがズラズラでしたね。
OCGの続報が怖くて仕方ないです…。

>クリスさん
何よりも、複数詰めるのがヤバいですよね。
ライフの支払いがコストでは無さそうなのがギリギリ安心できる点です(汗)

>W・H・Dさん
OCGでは…苦戦、してみたいのですが空気を読まずにガイウス、トリシューラ、ブリューナク…いやぁぁぁぁ!!(泣)

北欧神話はアメコミ読者の荒井には必読だったので、今回は楽しかったですね。
トールとロキが並ぶ事に違和感を感じたり、イメージ的な名称の採用だけだったのは残念でしたが…面白いアレンジもありましたので、全体的には満足です。
【2010/10/04 13:25】 URL | 荒井熊吉 #eQkOdXo. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://kumaorika.blog39.fc2.com/tb.php/986-b4ae9eb1

◎遊戯王ファイブディーズ第129話「ギャラル...

遊星が、ウエーブリバウンド発動して、神の復活を阻止して攻撃力分のダメージを与えようとするが、ハラルドはギャラルホルンを墓地から発動。ウエーブリバウンド無効化され、神が復... ぺろぺろキャンディー【2011/01/20 22:36】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。